himag

ハッとしたことをサッと書くスマホ時代のライフログ!

タグ:おもいでばこ

バッファローの「おもいでばこ」を家庭内アンビエントメディアとして活用する方法をヒマナイヌ川井が自分の試行錯誤を交えてお話します。アンビエントメディアは「環境に溶け込んで馴染むメディア」のことを言います。ちょうどシャープの電話機の液晶が写真のスライドショー ...

「おもいでばこ」についてはこのブログでもことあるごとに書いてきました。 ライフロガーとしては人生を記録しまくるわけですが、じゃあ記録したものをどうやって見返すのか?と言われたときギクッとするわけです。 自分が記録してハードディスクの肥やしにしてるだ ...

実家に先祖の写真ありますか?アラフォーぐらいの世代になると自分にとってのおじいちゃんもしくはひいおじいちゃんくらまでは写真があるかもしれません。では実家に仏壇はありますか?ありますよね。 その仏壇、自分の家に将来置くことになるのでしょうか?そう考えたとき ...

「おもいでばこ」って面白い製品なんだけど紹介するのがむつかしい製品なんですよ。というのもその「効能」は「どのように使うか?」「テレビやタブレットをどう配置するか?」「どのくらいの接触頻度をこの製品に求めるか?」で全然変わっちゃうからなんです。 この記事 ...

小2になったコータが描いてた自画像。 上手いか?と言われるとうーんどうかな?と思うけど、スゴくニッコリしてて親としてはほっこりします。 自画像が悲しい顔だったり寂しそうな色使いだったりするのは何か悩みを抱えてるのか?と心配になりますか ...

子どもの写真撮ってますかー?撮ってますよね! その写真見てますかー!え?見てない! それはもったいない!!! 写真は記憶を補強します。フラッシュバックのように繰り返し見ると エピソード記憶が補強されるんです。 でも家の中の壁は限られているし写真たてをアメリ ...

デジハリの大学院の教授をやっていた頃にアンビエントメディア研究室というのを作ってそこでコンセプトモデルを作ったのが2010年の「ジェネレーションフォトフレーム」です。 実家に仏壇ってありますよね?あれ自分の親が死んだら家に置きますかね?というのが発想の発端で ...

↑このページのトップヘ