himag

ハッとしたことをサッと書くスマホ時代のライフログ!ゲストライター制を導入し世界中から新鮮な情報をお届けします!

カテゴリ:映画・映像

ルキーノ・ヴィスコンティ『家族の肖像』      趣味で「家族の肖像」をコレクションする老教授。     とても変わった映画です。 というのも、バート・ランカスター演じる老教授のアパートメントから一切出る事がありません。 そこにやってくる、シルヴァーナ ...

Led Zeppelin                   『Presence』   もはや説明不要の4人。わからない人はグーグルで調べてね。   名曲「アキレス最後の戦い」の入ったZeppの後期のアルバム。この伝説的なバンドはもう腐るほど論じられているので、今更、新しい事実などな ...

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ 『キングコング 髑髏島の巨神』   完全に『地獄に黙示録』(笑)。     あまりのデカさに呆然!   すごい!ブラック・サバス「パラノイド」が爆音でかかる中を髑髏島をヘリで爆撃(一応、調査なのですが・笑)! 面倒な前フリは ...

ぬっはーーーー!なんすか、このキュートさは!アン・ハサウェイの親しみやすさとスカーレット・ヨハンソンの肉感的なところを足したようなフェロモン!すんごいですね!Twitterで話題の美女はアメリカの歌手でモデルのCeline Farach(セリーヌ・ファラク)ちゃんです!20歳 ...

デイヴィッド・リンチ+マーク・フロスト『ツインピークス』 第2部「ブラック・ロッジ」   いきなり停職処分となるクーパー。   リンチファンでしたら、この第29話までの第2部の方が本来の彼の持ち味である事がわかるのですが、一般的なテレビ視聴者には、散漫なお ...

マーチン・ランドーと言えば自分にとっては「スペース1999」なんですよ!なぜか「スタートレック」にはまらずに「スペース1999」にはまりイマイのイーグルのプラモデルを買ってニヤニヤ眺めていたのは小学校低学年の頃のいい思い出です。そんなコーニック指揮官ことマーチン ...

ラジオからドッと流れてくるようになった宇多田ヒカルの新曲!いいですね!フルバージョンの公式PVはまだないようだけどサントリーCMの60秒タイプがあったのでこちらでシェアしておきます!だいたい日本のCMは15秒なんだけどこれまでオンエアー機会の少なかった60秒もネット ...

古い日本映画好きですか?わたしロケが多い日本映画が好きです!というのも古い映画に写っている日本の風景が好きだからなんです!ここを楽しめるようになると映画の出来そのものは割とどーでもよくなるんです。映画として評価が低くてもロケシーンを楽しみにしながら見てら ...

ヒット確実の伝説のカルト・ムービー続編「ブレードランナー2049」ですがこまめに新しい予告編がリリースされてますね!これは1ヶ月に1タイプくらい出てくるとしたら10月の公開までにあと3本くらい増えるのだろうか?楽しみですね!このあたりのサイトが詳しく分析してますの ...

いやー、半年も前のネタで失礼します!でも今日Facebookのタイムラインで流れてきて知ったんですよ!小学生あるあるネタなので元小学生だったすべての人に「いたな!こういうやつ!」という共感が生まれます。無駄に絵が高品質でなんのための動画なんだよ?と思って見続けて ...

デイヴィッド・リンチ、マーク・フロスト 『ツインピークス』 第1部「ローラ殺人事件」       本作に特に切れ目はないのですが、便宜上、このように分けさせていただきます。 世紀のド変態映画監督にテレビドラマを作らせよう。という企画がどうして持ち上がったの ...

「マッドマックス怒りのデスロード」の片腕サイボーグ、違った!女戦士や「ワイルドスピード アイスブレイク」でのクールな悪役など最近スクリーンで大暴れしてるクールビューティであるシャーリーズ・セロンの最新作!その予告がなかなかいい出来!スカッとしそうなアクショ ...

なんかスッキリしとるのぉ〜!続編ってよりブレードランナーのモチーフを使った違う映画なのかもしれんのぉ〜と予告編が公開されるたびに思うわけであります。が、しかし!「メッセージ」は音の使い方や画面で見えない部分を想像させる演出などひじょーに良かった監督さんで ...

ミケランジェロ・アントニオーニ『赤い砂漠』   不気味なオープニング。   オープニングが醸し出すコワサが尋常ではありません。 SF作品ではないと思いますが、映像からビンビン伝わるディストピア感がものすごいものがありますね。   ホテルの廊下もアントニオ ...

ジャン=リュック・ゴダール『ワン+ワン』    みんな若いですね。   一見、ローリング・ストーンズの名作アルバム、『べガース・バンクェット』のメイキング映画見たいな体裁ですけども、ゴダールはローリング・ストーンズにも興味なさそうというか、ロックのことな ...

ウディ・アレン『レディオデイズ』    一応、このユダヤ系の家庭を中心に描かれます。   「レディオを聞くなんて、なんてケシカラン!」 この「レディオ」に「テレビ」や「ゲーム」、「インターネット」を代入すると、おんなじことが言えると思いますけども、アレン ...

ヴェルナー・ヘルツォーク『カスパー・ハウザーの謎』   実際、このような姿で広場で発見されたのだそうです。     原題を訳すると、「人は皆ひとりぼっちで、神はそれを救わない」なのですけども、コレでは何だかわからないという映画会社の判断で、謎の多い実在の ...

ヴェルナー・ヘルツォーク『アギーレ、神の怒り』   この異様なオープニングの構図がすごいですね。ヘルツォークの才能を感じます。   ヘルツォークは一貫して、異形、辺境を描き続ける監督ですが、今回は16世紀の南米が舞台です。 南米を舞台にした作品はこれ以外に ...

エリック・ロメール『クレールの膝』   1番最初の連作「六つの教訓話」の第5作目。 それにしても、ロメールはぜんぜん作風が変わらないですね。 本作は若い頃の作品ですが、ホントに変わらないです。 とにかく、男と女のおしゃべり、おしゃべり、おしゃべり。 初期の ...

昨日のロンドンの公営住宅の火事は衝撃的な映像でした。まるでミニチュアのようにビル全体が燃えている。あそこまでビル全体が火に包まれてる様子は見たことがありませんでした。70年代のパニック映画ブームに作られた「タワーリング・インフェルノ」だって今見ると控えめな ...

豚が高速道路を逃げて5時間閉鎖されたというニュースを見て思い出したのがインド!タージマハールよりレッド・フォートより印象的だったのがその道路のカオスっぷりでした。とにかく人と牛がスゴい!ヒンズー教では牛は重要なキャラクターですから「どけ!」とか言ってはいけ ...

ミケランジェロ・アントニオーニ『欲望』   1960年代のロンドンをこんな冷たいタッチで描いた監督はいないでしょう。   なんでしょうね。 どのシーンも何かガランとした印象です。 ロンドンの街中を写そうと、室内を写そうと、常にガランとしているんですね。 こう ...

FireTV Stickのこのリモコンを使ってる人いますか?音声検索がついていない古いタイプのStickです!めっちゃイライラしませんか?そう!こいつHD画質にならずにSD画質でしばらくグルグルしたりするんです!この現象にイライラしてる人は新型のFireTV Stickに買い換えることを ...

ちょ!ww これ何よ!すげぇ感じ悪くて何を表現したいシリーズなのか謎すぐる!!善良な全港区民おじさんが激怒するレベル!まぁ暇つぶしに見てくれ!(1分)東京カレンダー 2017年 6月号 [雑誌] [Kindle版]東京カレンダー編集部東京カレンダー2017-04-21 ...

ぬぉおおおおおおおおおおおおおおお!!!なんぞこれ!!!SF史上空前のカルトムービー続編に期待と不安で胸騒ぎ!やたらクリアなCG映像にコレじゃない感も漂いつつ、でも「プロメテウス」にがっかりした派としてはリドリースコット監督じゃないからもしかして面白くなるか ...

以前から大好きな、みうらじゅんさんといとうせいこうさんによるトークショー「ザ・スライドショー」が映画化したとは聞いていたのですが公開当初は沖縄での上映がなく寂しい思いをしていました。 それが沖縄でも上映開始!しかも初日はお二人の舞台挨拶があるとのこ ...

バリー・ジェンキンス『ムーンライト』    バリー・ジェンキンスは、わずか長編2作目にして、アカデミー作品賞となりました。   いやー、沁みました。 予想をはるかに超える出来栄えでホントに驚きです。 こんな繊細な映画を撮るアメリカ人監督がいるんですなあ。 ...

パク・チャヌク『お嬢さん』   原作は19世紀のイギリスですが、日本植民地下の朝鮮のお話に置き換えられています。どこかヴィスコンティ的な発想ですね。   ド変態監督(褒め言葉ですよ、念のためですが)、パク・チャヌクがまたしても変態ぶりを爆発させた ...

「サンダーバード」とか「超人ハルク」とか「宇宙大作戦」とか「600万ドルの男」とか異国の空想科学物って大人向けに作られてたモノが多い気がします! 日本の空想科学物は「ウルトラマン」とか「仮面ライダー」とか「レインボーマン」とか ...

高畑勲、宮崎駿『アルプスの少女ハイジ』 その2   デーテの再登場によってフランクフルト編が始まります。   本作は1年近い放映でしたから、一本で論じるのはちょっと難しいと思いまして、3本に分けました。 本作はもう古典と言ってよい作品ですから、かなりネタ ...

高畑勲、宮崎駿『アルプスの少女ハイジ』 その1       画面構成。というあまり聞いたことがないような役職に宮崎駿を起用して作られた、高畑勲の最高傑作。 高畑勲の演出は第1話から驚いてしまいますね。   こんなマトリョーシカみたいな姿で初登場します ...

カルロス・ベルムト『マジカル・ガール』 この冒頭に唐突に出てくる2人が誰なのかは見ているとわかります。 何やら、日本のアニメへのオマージュがあるスペイン映画だときいて見てみたら、ものすごい映画でありました。 敢えて近いものを ...

内田吐夢『飢餓海峡』   最近スッカリ見なくなりましたね、こういう字体。   水上勉の代表作と言ってよい小説の映画化。   始めた見たのは、VHSで、一般公開版のかなりカットしたバージョン(167分)でしたが、現在出ているDVDは、3時間バージョンでして(内田が ...

FireTV便利ですよね!もう3台も買っていろんな部屋で使ってます!特にスティックは11acに対応した新型がオススメ! 旧型スティックはやたらバッファに入って水玉グルグルになりがちでしたが新型はサクサクです! さて、パーティなどでYouTubeのプレイリストを ...

マーク・L・レスター『コマンドー』   こんなに丸太が似合う役者はいない。     シュワちゃん映画の最高傑作は、だれがなんと言おうとコレなのだ! しかも、フジテレビの土曜日の『ゴールデン洋画劇場』のバージョンと決まっている。   「シュワちゃん」の名 ...

YouTubeの「あなたへのおすすめ」でオススメされましたこちらの動画! レッドツェッペリンのジョン・ボーナムのドラムだけを抜き出したトラックです。 これだけを聞いてもめちゃめちゃグルーヴしてます! ...

うほおおおおおおおお!!!面白い!!Netflixオリジナルドラマの「ゲットダウン」!!1977年のニューヨークサウス・ブロンクスを舞台にしたシリーズで1話なんと90分もある!でも全然飽きない!最初から最後までものすごい密度のカット割りとカメラワークでいく!「ドリーム ...

YouTubeの「あなたにオススメ」で出てきた動画がマジンガーZの主題歌だったのですが、これがめちゃくちゃかっこいい!! デスメタルバージョンなのですが、めっちゃかっこよくないですか!? 日本語の歌詞はちゃんと歌えてるのに「パイルダ ...

これトレインビジョンでショートバージョンが流れてますがいいですね!縦型の駅内サイネージを使ったサプライズという演出です。CMのための演出とはいえじんわり来ます!ここではフルバージョンをご紹介します!(2分46秒) ...

木曜日は映画の日。 (レディースデイなので) ってことで、昨日は2本も映画見てきました。w 『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』  http://maggiesplan.jp/sp/ これ邦題ってなんでこんなタイトルになってるんだろう。。 原題にも 幸せのあとしまつ とかくっ付いてるん ...

木曜日は映画の日。 (レディースデイなので) 昨日はSING見てきました♪ ギリギリ劇場ついて慌ててチケット買って入ろうとしたら 入り口に SING 吹き替え って書いてあって、 しまったーーーーーー 字幕じゃなかったのかーーーー とガッカリ…… したのは一瞬で、 すごー ...

ケン・ローチ『私はダニエル・ブレイク』     永年のキャリアを持ちながら、それに反比例する日本での知名度の低さはまことに腹立たしい限りですが、ケン・ローチ監督はコレに対して淡々と作品を作り続ける事でしか答えないところがまた彼らし ...

パパぁ!ドンキーコング髑髏島のなんちゃら観たい!とコータが言ってきてドンキーじゃねーよ!と吹いてしまいましたがこのポスターはたまりませんね! まさに1980年代テイスト!子供心を鷲掴みする胡散臭さ!!見世物小屋の延長としての正しい映画芸術です! ...

↑このページのトップヘ