ヒマナイヌスタジオ(インデックスページ)に戻る↩

「ヒマナイヌスタジオ」の法人コースのご予約ありがとうございます。こちらはご利用にあたり必要な準備や当日の段取りやお支払方法についてまとめてありますので前日までにお読みいただければと思います。(2018年9月作成)

【予約の変更・キャンセルについて】

予約の1週間前までのキャンセルは無料です。6日前から3日前は20%、2日前は50%、前日と当日のキャンセルは100%のキャンセル料をいただきます。

キャンセルではなく日程変更(延期)の場合も上記条件となります。ただし地震、台風など自然災害によるキャンセルの場合は別途協議することとします。

【ヒマナイヌスタジオの利用条件】

ヒマナイヌスタジオをご利用の場合は以下の条件に同意されたものといたします。

ヒマナイヌスタジオは常設された固定カメラを自動スイッチングで使うことによって誰にでもご利用しやすい料金体系を実現しています。カメラ位置の変更、こちらが指定する座り位置以外への人物の移動、マニュアルスイッチングは原則として出来ません。

※ご利用者によるマニュアルスイッチングをご希望の場合は入室後にスイッチャーの操作方法をレクチャーいたします。スタジオスタッフによるスイッチングなどは有料オプションメニューとして近日提供予定です。

準備段階で専任スタッフが照明、カメラフォーカス・露出、マイクミキシングの調整を行います。収録・配信がスタートしたあとスタッフはスタジオから退出し隣のシェアラウンジで配信を見ながら映像・音声を監視します。スタジオ内は利用者だけとなります。

ヒマナイヌスタジオはラジオ局のような完全な防音設備がありません。ドアの開閉音、エアコン、換気扇、冷蔵庫、近隣再開発による工事車両の音などが収録音声に入ることがあります。

アンテナの配置などは細心の注意を払っておりますが音声収録にワイヤレスラベリアマイクを使う場合、電波干渉によるノイズがまれに混入することがあります。

バウンダリーマイクを使う場合はカウンターテーブル面に直接設置するという構造上グラスを置く音、紙をめくる音などが混入することがあります。

4台のカメラはF2.8を開放で使用しておりすべてマニュアルフォーカス(置きピン)です。被写界深度の浅い設定になっていますので人物が頻繁に前後左右に動く場合にフレームからはずれたりフォーカスがはずれたりすることがあります。ホストとゲストの席には収録配信されている映像をリアルタイムに確認できるモニターがあるので出演者の方は自分の写り具合を見ながら姿勢を調整して下さい。

【ヒマナイヌスタジオの利用時間について】

2時間パックはカラオケボックスのように入室から退室までの時間です。準備、片付け、録画データのコピーなどはこの時間内で行って下さい。

A枠:9:00入室〜11:00退室
B枠:13:00入室〜15:00退室
C枠:16:00入室〜18:00退室
D枠:19:00入室〜21:00退室

D枠に関してはスタート時間を希望の時間にずらす事が可能です。例えば番組を21時スタートにしたい場合は20:30から22:30の2時間枠などに変更可能です。予約時にお申し出下さい。

予約時間(入室時間)より前にスタジオ内に入ることは出来ませんが、30分前からスタジオ手前にあるシェアラウンジ(ギャラリースペース)をロビーとしてお使いいただけます。出演者との打合せなどにお使い下さい。洗面所、トイレもお使いいただけますのでメイクなども30分前から準備することは可能です。

※シェアラウンジはヒマナイヌスタジオの専有スペースではなく司3331全体のシェアスペースとなりますので他の利用者の出入りなどあることをご了承下さい。

予約時間の終了時間が近づいてもこちらからはアナウンスいたしません。終了時間を15分を過ぎますと1時間の延長料金を加算させていだきます。延長は1時間単位となりABC枠はその後に予約が入っていない場合に延長が可能です。その日の最終枠であるD枠に関しては24:00まで延長が可能です。

【パワーポイント/キーノート/Webページ/動画などの挿入オプション】

ヒマナイヌスタジオは4台のカメラを自動スイッチングする映像を基本としていますがパワーポイント/キーノート/Webページ/動画などを任意のタイミングで自動スイッチングに割り込ませるシステムがあります。これらの操作をご希望の場合は入室後に使い方をレクチャーいたしますのでお申し出下さい。お持込いただいたスマホ/タブレット/ノートパソコンなどを3台まで同時にサブスイッチャーに入力可能です。これらのインサート映像はレバーひとつで任意のタイミングで4カメ自動スイッチングの映像に割り込ませることが出来ます。出演者には自由会話形式で対談をすすめてもらいながら話題となっているトピックを補足する情報をインサート映像により補足することが出来ます。

※スタジオスタッフによる挿入映像の操作などは有料オプションメニューとして近日提供予定です。

【配信収録中の飲食物について】

ヒマナイヌスタジオは飲食店ではございませんので出演者の方が収録・配信中に飲むアルコール飲料、氷やおつまみなどはすべてお持ち込み下さい。飲食物のお持込は自由です。ビールグラス、ウィスキーロックグラス、ワイングラス、マグカップ、食器、アイスペール、アイスピックなどは常備されているものをお使いいただけます。リラックスした対談でおすすめの飲料はウィスキーのロックです。酔いが早いため緊張がほぐれ出演者は短時間で饒舌になります。グラスの中で氷が崩れる音などが音声に入り味わい深いものになります。

お酒のおつまみは咀嚼音がしないソフトなものをお持ち込みになることをおすすめします。ポテトチップやじゃがりこなどのスナック菓子は話しながら食べるのに適していません。生ハム、サラミ、チーズ、ポップコーンなどをおすすめします。さきいかは臭いがきついためお持込をお断りしております。スタジオ内には電子レンジ、IH調理器、スキレット、その他一般的な家庭のキッチンにあるものはすべて常備してありますのでホストやチーママ的アシスタントがつまみを調理しながら対談するなども可能です。

飲料や食材の保存には冷蔵庫をご利用いただけます。スタジオ内の飲料専用の冷蔵庫は350ml缶が36本入ります。食材やおつまみなどは3段引き出し型の冷蔵庫もご利用いただけます。

ヒマナイヌスタジオからのもっとも近いコンビニ・スーパーは司町2丁目交差点(クラフトビアマーケット淡路町店のある交差点)の「マルエツプチ神田司町店」になります。営業時間は7時〜23時でソフトドリンク、アルコール、氷、おつまみ等だいたいありますのでご利用下さい。ヒマナイヌスタジオからの距離は150m程度で信号待ち入れて徒歩2分程度です。

【配信収録中の喫煙について】

ヒマナイヌスタジオは基本的には禁煙ですが配信収録中のホストとゲストに限っては喫煙を許可しております。通常のタバコ、電子タバコともに喫煙可能です。タバコの煙が美しく映るように照明を調整しますのでホストとゲストどちらに喫煙者が座るのかなどを事前にお知らせ下さい。

【動画の収録データについて】

動画は業務用レコーダー「パナソニック HMR10A」に1080iのAVCHD形式でSDHC 32GBカードに録画します。SDカードリーダーのついたノートPC、もしくはUSBタイプのポータブルHDD/メモリーをお持ち込みの場合は収録が終わったあとにコピーいたします。

1時間の収録はだいたい12GB程度の容量となります。32GBのSDカード(2000円)をご購入いただきそこにコピーすることも出来ます。お持込のSDカードは録画トラブルになる場合もあるので「収録終了後に持ち込みPC/HDD/USBメモリーへのコピー」「当日購入したSDカードへのコピー」のいずれかをお選び下さい。なおライブ配信した場合は動画アーカイブが配信したプラットフォーム上にも残ります。ローカルで録画したデータが必要ない場合はその旨お知らせください。

※Facebookライブの場合プラットフォーム上に残る動画アーカイブは720p(ビットレート4Mbps)となります。ローカルで録画した動画は1080i(ビットレート17Mbps)となります。

※ProResによる高ビットレートの録画データ提供オプションを近日オプションメニューに追加いたします。ProResの場合はAVCHD形式の3倍程度のデータ量となりコピー時間も長くなります。

【自動キャプチャーデータについて】

ヒマナイヌスタジオのシステムでは配信収録中の映像を10秒ごとにjpgの静止画(解像度1920/1080 72dpi)として自動キャプチャーしています。4カメで捉えた対談中のいきいきとした表情が必ずあるので対談のブログ記事やアフターフォローの素材にご活用いただけます。ご希望の方は動画データと共にコピーしますのでお申し付け下さい。

【スタジオ利用料のお支払いについて】

・法人コースの場合
退室後にその日のご利用時間をもとに合計金額をお知らせします。その金額の請求書をpdfでお送りしますので利用月の翌月末までにお振込み下さい。同じ月に複数回ご利用になる方はまとめてご請求いたします。お振込み料はご負担願います。