himag

ハッとしたことをサッと書くスマホ時代のライフログ!ゲストライター制を導入し世界中から新鮮な情報をお届けします!

カテゴリ:ゲストライター

こんにちは。ボストンの中川です。 映像、エンタメ系に強い学校に通ってます。  ゆえ、図書館は、脚本や絵コンテ本 ビデオなど盛りだくさん。 しかっし。 図書館は、宿題のあるときにしか 行かない。 大学院のクラスは 理論を教えたりするので あまり、この映画のことが ...

ハイサイ!ゲストライターの西口です。 沖縄のアイスといえばブルーシールを思い浮かべる人が多いと思いますが、沖縄限定アイスはブルーシールだけじゃないんです! (ブルーシールは東京でも食べられるしね) 本日ご紹介するのはこちら!沖縄土産として定番化 ...

ブログ書く許可をもらったので、今日これから配信するお店の事を紹介! いや、番組も見てもらいたいのだけど、お知らせしたいのは現場のお店。 横浜・関内にあるこのお店。「マルチエンタメライブ食堂」をうたっている。 機材はビデオミキサーがRoland VR-5とそれ ...

mclean chanceの          「ミツバチの叫びとささやき」 富田克也『バンコクナイツ』   映画制作集団、空族(くぞく。と読みます)による3時間を超える大作。 「Bangkok, Shit....!」 まさか冒頭が、『地獄の黙示録』のパロディから始まるとは(チョイチョイ、 ...

ナ・ホンジン『哭声』    娘にカーセックスを見られてしまう、しがない田舎の警察官が主人公なのだ(笑)。   國村隼が褌一丁で森の中を走っている映画! 私が本作について知っていたのは、それだけです(笑)。 それにしても、見終わった後、全く言葉がない ...

こんにちは、ゲストライター西口です。 先日、レスポールのハウリングが酷くてエスカッションの交換をした記事を書きました。しかし!ハウリングは全く解消されず!(T_T) よく聞くとハウリングというか、どこかが共鳴してるような音がしています。これはひょっ ...

今までなんとなく切手を貼り、郵便を出してきましたが、ある時郵便局で写真のような貼り紙を見つけました。 「切手の貼り付け位置についてのお願いです!」 はがきは宛名面を縦長に見た場合、切手の位置は【左上部】になる様に貼付する!とのこと つまり、郵便ハガ ...

ゲストライターの西口です。 スマホを使って写真を撮ることって多いですよね!?そのままでもいいんですがちょっとひと手間加えるとパキッと綺麗な写真になります!iPhoneでの色調補正の手順を紹介しますので是非やってみてください(Androidは持ってないのでわかりま ...

こんばんは、ゲストライターの西口です。 この1年半ほど瞑想を生活に取り入れてます。耳栓をして静寂の中で瞑想をすることもあるのですが、リラックスしたい時によく使うアプリがこちら「Relax Merodies」です。 自然音やメロディーが入ってい ...

どうも。 22才で時が止まっている36才、harappa岡本です。 2016年末、SMAPの解散後、あけて2017年1月末、KIRIN氷結のCMに中居さんが登場し「新しいってドキドキする」なんてメッセージ投げられたのには、ヤラレター! ...

卒園式、入学式は我が子に一張羅を着せますよね。服に合わせて靴もと、革靴を買ってもそれ一度きりしか履かないことがほとんど。うちは上の娘がそうでした。 下の息子も服は新調しましたが靴までは…。卒園式と入学式の2回しか履かない靴より、小学校で履きつぶせる靴 ...

我が家では地デジ放送の字幕をONにしています。 洋画に日本語字幕ではありません。普通の番組で字幕をONにしています。 一歳になる娘が生まれた頃から、我が家ではテレビの字幕をONにしています。 画面が騒がしくなって邪魔かと思い ...

うちでは猫を3頭飼っているのですが、そのうちの1頭、ライくんが良い姿勢で佇んでいたので「これはシャッターチャンス!」とiPhoneでサッと撮りました。いい感じで撮れたので披露! iPhone7 plus のカメラはすごいです。「ポートレート」機能で背景を ...

こんにちは。ボストンの中川です。 今日は、自分の作品を含む展示のArt on the Marqueのオープニングレセプションでした。30秒のアニメーションをボストン展示会場前の巨大LEDパネルに展示するコンペに通ったからです。1ヶ月間、夜のみだけど展示されます。  ボストンのメ ...

中島貞夫『実録外伝 大阪電撃作戦』 オープニンクレジットの写真を見てくださいよ(笑)! ワルい顔ばっかりです! いい写真です(笑)。 深作欣二は、『仁義の墓場』というある意味行き着く ...

どうも。 我が子に会うのは朝の5分。harappa岡本です。 今は会社員なのもあって、やっぱり帰りが遅くなる日も少ないくないわけですよ。 ...

兵庫の実家からイカナゴのくぎ煮が届きました! 兵庫県の淡路島や阪神地域では春先になるとイカナゴのくぎ煮を作ります。この時期限定なのでこれが実家から届くと「春が来たな〜」と感じます。沖縄にいても(笑) くぎ煮と言っても釘と一緒に煮 ...

こんにちは。ボストンの中川です。実は、私、アメリカの大都市を中心に展開してる、オシャレ系のスポーツクラブの一つEquinoxの会員です。とにかく、アメリカでは体が資本。体調管理しないと、医療費が高いので、高くついてしまいます。昨年は、学校での無理がたたり、体調を ...

大瀧詠一『Let's Ondo Again』     「悲劇的までに売れなかった」と本人が言うほど、売り上げと出来に乖離が著しい、大瀧詠一の畢生の名作。   このアルバムが売れなかったことを以て、コロムビアレコードとの契約は終了し、プロ ...

こんにちは。ボストンの中川です。 今日、雪嵐きてます。 この冬、3回目くらいです。 フィラデルフィア、ニューヨークから、ボストンを含む地域が、雪嵐! こちらの天気予報の見るポイントは、 まず、気温。雪の量。 あと、風の強さです。 風が、普段からめち ...

介護求人ナビの調査によると介護職員の平均年齢は43.2歳で、女性が74パーセントとなっています。 私の働く職場は、男女比はもう少し女性が高めです。私が今38歳ですので、平均からすれば若い部類に入るのですが、職員の方々との話も中々おもしろいです。 中で ...

北海道出身のふじいなおみです。 北海道土産というと「白い恋人」や「ルタオのチーズケーキ」や「マルセイバターサンド」なんかが頭に浮かびますよね? 正直、なにか新しいお土産のレパートリーが欲しいと思いませんか? そこでオススメ ...

 大人になって本を読むのが好きになったゲストライターの西口です。 図書館って興味ない本ばかりで、あとは児童書と新聞だけだろなんて思ってましたが、行ってみると「読んでみよう」と思う本が結構あります。 ...

 Liberation Music        Orchestra  『Time/Life』(Impulse!) Personnel; Michael Rodriguez and Seneca Black(tp), Curtis Fowlkes(tb), Vincent Chansey(french horn), Joseph Daley(tuba), Loren Stillman(as), Tony Malaby and Chris Cheek(ts), Steve ...

ヒュー・ハドソン『炎のランナー』   ヴァンゲリスの音楽と映像が一体化!   本作は戦後であり、そして、戦前でもある1942年のオリンピックパリ大会を描いた、実話に基づいたお話です。 ホントにジェントルマンシップが満ち溢れていた頃のオリンピックとい ...

最近になって納豆が美味しく食べられるようになったゲストライターの西口です。 今日のランチはうどんにしようと作ってたら冷蔵庫に賞味期限ギリギリの納豆が! うどんと一緒に食べたら美味いかな?と好奇心が勝ち、乗せてみました! う ...

こんにちは。ボストンの中川です。
プレゼンするのに皆さん 何を使ってますか? パワーポイント、それともKeynoteですか?私はそのいずれでもなくGoogleドライブのスライドを使ってます。 うちの学校では、学年が上がるにつれて、Google ドライブ派が、増えてきます。
そ ...

こんにちは。 ボストンの中川です。 3.11 を、忘れない。 阪神淡路大震災を、体験した、 現在、ボストンで、先生をされている 日系アメリカ人のTimさんが、主催するイベントの お手伝いに行ってきました。 鶴の折り方を希望者 ...

シンガポールのSeina Morisakoです。 シンガポールで駐妻しながらライターやってます。 さて、シンガポールといえば「暑くていいわねえ」と感じる方も多いと思いますが実はすごく寒いんです! 私も普段長袖を持ち歩かない日はあ ...

「そうだったのか!エリントン」の第2回目行います。 2回目は場所を変えて行います。同じ高円寺ですが。 よろしくお願いいたします。 4月16日です。 https://www.facebook.com/groups/157703067632581/# http://w ...

こんにちは。ボストンの中川です。

 毎年、アカデミー賞授賞式前には、様々なイベントがあるそうです。 私は、LAから、はるか離れたボストンにいるので、 なかなか情報は上がってきません。 
 なので、噂程度にしか伝わってこないのですが、 舞台美術関係者が集まるイベ ...

↑このページのトップヘ