himag

ハッとしたことをサッと書くスマホ時代のライフログ!

カテゴリ:ゲストライター

マイケル・ウィナー『Death Wish』 最近執筆をサボっておりました、mclean chanceでございます。本作は良くも悪くもチャールズ・ブロンソンを「午後ロー役者」にしてしまった傑作/怪作ですね。とはいえ、後年の、なんの躊躇なく拳銃をぶっ放してマッドな悪党を殺しまくる作 ...

スタンリー・キューブリック『2001年宇宙の旅』 リヒャルト・シュトラウス『ツァラトゥストラはこう言った』の冒頭で始まる、衝撃のオープニング!断言しますが、この映画をDVDなどで見てもそのその感銘の1/10も伝わりません。100インチでもまだ足りません。もし、貴方が、 ...

ゲストライターのmclean chanceです。韓国の映画監督で、世界的にも評価が高い、ホン・サンスが恋人と言われる、キム・ミニを主演とした映画を続々と撮ったのですが、それが2018年に一挙に公開されるという痛快事がありまして、『アバンチュールはパリで』以降の彼の作品は日 ...

ゲストライターのKNNポール神田です。川井さんが、Facebookで、『カメラを止めるな!』に続け!国産インディーズ映画の勢いが止まらないについて言及されているのを見て思いついた…見てみたい!→簡単に申すとこの作品、79分という上映時間の間、若い男女の痴話喧嘩のみを延々 ...

上田慎一郎『カメラを止めるな!』 東京都心部は平日でもこんな感じらしいです。当初はたったの2館しか上映していなかったのですが、連日満席となり、とうとう、現在は全国100館を超える上映となってしまった作品。本作は、実際見ることによってビックリドッキリという、言 ...

  ビートルズ内部のギクシャク感がそのまんま作品になったアルバムでもあります。ビートルズの説明など今更する必要もないですから、  省略しますけども、彼らがライヴ活動からドロップアウトしてから発表された、『The Beatles』という1968年に発表されたアルバムは、LP ...

9月に開催される「さぶみっと!ヨクスル in 沖縄」の会場となる予定のレンタルスペースepicさんを見学させていただきました。いろいろなアイデアが浮かんできそうな素敵空間でしたのでここで紹介します!場所は沖縄県豊見城市にある株式会社アザナさんの一階にあります。那覇 ...

神田に今年(2018年)オープンしたばかりの音楽スタジオ「StuidioBpm」さんの紹介記事を川井さんも書かれていましたが、ギタリスト視点で少し補足情報を!まず目についたのがこちら!なんとマーシャルのデジタルアンプ「CODE100H」が設置されてます!リハーサルスタジオでは ...

先日、沖縄で売ってるスーパードライは沖縄産との記事を書きました。記事の文中にも書きましたが、沖縄産(オリオンビール産)と本土のアサヒビールの工場生産とで味が違うのだろうか!?目隠しすると違いが判らないくらい同じ味なんだろうか!?ということが気になります! ...

デアゴスティーニの「週刊スター・ウォーズR2-D2」創刊号から第25号までを購読するともらえる、ちっちゃいR2-D2が届きました!やっと届いた〜!嬉しい!25号まで結構長かったです(単純に25週、ほぼ半年かかるということなので、、、)。ん!?タカラトミー!?これって普通 ...

おはようございます。ゲストライターしおりんです。今朝チャリンコで移動中に突然の雨で近くのLAWSONに逃げ込みました。そこで自転車用レインコートを購入。これが良く出来てて、雨合羽と同素材の大きめの袋がついて600円(税込)いやぁー、助かりました。きっとチャリンコ乗っ ...

アンリ・コルピ『かくも長き不在』 やっと見ることができました。VHSもないし、DVDにもならないし、映画館で上映しないの三重苦作品のトップと言ってよい作品がとうとうDVDになった事に快哉を。7月14日のパリ祭(このような言い方は日本だけです。ルネ・クレールの映画の邦 ...

ヒマナイヌスタジオで川井さんとさぶみっと!ヨクスルのお二人が対談されている時に沖縄のお菓子の話になり、そこである方が「沖縄のお菓子といえばナンチチが美味しいですよね」という旨のコメントをされたのですが、ワタクシ沖縄に6年住んでおりますがそのナンチチを知りま ...

沖縄県民なら誰もが知ると言っても過言ではないブエノチキン!そのブエノチキン味のポテチが沖縄ファミリーマート限定で販売されていると聞いて早速買ってきました!沖縄県外の方は「ブエノチキンって何よ?」と思われるかもしれませんね。浦添市にある(普天間店もあり、こ ...

オリオンビールの工場見学(オリオンハッピーパーク)に行ったことある方はご存知かと思いますが、沖縄で販売されているアサヒ・スーパードライはオリオンビールが作ってるんです!初めてオリオンビールの工場見学に行ってその話を聞いたときにはビックリしました!ちゃんと ...

チョン・ビョンギル『悪女』 いきなりこんな映画です(笑)!私はほとんどゲームはやらないんですが、『バイオハザード』という作品がありますよね?本作の冒頭は、あの目線でずっとノーカット(実際は巧みにつないでいるかもしれませんが、見た目はずっと一つのキャメラ ...

先週末にライブを見てからすっかりファンになって奥田民生さんの曲を聴きまくってます!で、YouTubeを漁ってるときに見つけたのが公式チャンネルのカンタンカンタビレ・シリーズ。民生さんがほぼ1人で宅録、ミキシングして1曲仕上げるという連載(連投?)です。仕上がった ...

趣味で楽器を始める人が増えているそうです。特に、定年退職した60代以上の方が老後の趣味として始めることが多く、楽器って「音を楽しむ器」ですから弾いていると楽しくて自然と笑顔になりますし指先を動かすのでボケ防止にも効果があるんだそうな。楽器を趣味にする人が増 ...

去る6月30日の土曜日(沖縄だと「去った6月30日」と言います)、奥田民生さんの「MTRY TOUR 2018」の最終日となる沖縄公演@ミュージックタウン音市場を観てきました!これは奥田民生さんご本人ではもちろんなく会場のロビーに展示されていた人形で、平面なパネルではなくて ...

また「シリコンバレー」ネタで恐縮なのですが、主人公のリチャードがタブでインデントする派でスペースを使ったスタッフを許せないという話が出てきまして、、、私もタブを使う派なので「その気持ちよく解る!!」と画面の前で激しく同意したのでした。インデントって何?と ...

昨夜から今日のお昼くらいまで沖縄本島では台風7号が通過し荒れた天候でした。おかげで今日の午前中のスケジュール変更を余儀なくされましたYahoo!天気アプリで雨雲レーダーを見てみると旋状の台風が綺麗だったので画面キャプチャを撮ってfacebookに投稿しました。すると「 ...

新しい事業や企画を立ち上げる時に「ターゲットをどこにするか?」なんて話は必ず出ると思いますが、未だに「20代後半の女性かな〜」なんて言う人がいることに驚くことがしばしばあります。そんなのはターゲティングしたうちに入らないって解ってる人が多いはずなのに相変わ ...

日本が初出場した1998年のフランス大会から、現地のインターネットレポートをスポンサーを獲得しながら行ってきた。フランス全土をクルマのみで走破した。途中、パスポートや現金も盗まれながらもメールマガジン『日刊デジクリ』読者のサポートを、受けながら継続。代替クレ ...

今日も昼食をとりながら「シリコンバレー」を見ていました。そこでギルフォイルが次のような一言を、、、「LinkedInのステータスを“求職中”に」そういえばLinkedInのアカウントは随分前に作ったけど放置したままですが、最近「◯◯さんの新しいつながりをチェックしよう」 ...

ゲストライターのふじいなおみです。お酒は大好きですが、子どもが出来てからノンアルビールを愛飲しています。その、ノンアル党の私がどうしても気になったのはこれ!サントリーオールフリー オールタイムです。ノンアルビールなのに「会議中に」なんてパッケージで提案して ...

ベートーヴェン『ヴァイオリン協奏曲』ヤッシャ・ハイフェッツ、トスカニーニ/NBC響 斬れぬものなど何1つないような響きをたたえる、恐るべきヴァイオリン!ハイフェッツの演奏が素晴らしかったので、1940年のトスカニーニ/NBC響との録音も聴いてみたくなり、早速。かなり ...

ベートーヴェン『ヴァイオリン協奏曲』 ヤッシャ・ハイフェッツ、シャルル・ミュンシュ指揮、ボストン交響楽団 10代の頃にはもう天才と言われていました。ハイフェッツは、ロマノフ朝の滅亡とともにアメリカに亡命し、活躍した。という、20世紀の音楽家の多くがそうならざ ...

2歳半のムスメを育ててます。ゲストライターのふじいなおみです。ローソンで2018年6月26日(火)から始まったキャンペーンをご存知ですか?ローソンでおなじみのホットフード「からあげクン」デザインのキッズポンチョがもらえるんです雨の日にお店に行って1000円以上のお買い ...

★注意★巧妙なスパムメールが流通 (ゲストライター T.Suzuki )請求書、送金確認書、支払明細、契約確認書、支払開始届けなど、もっともらしい題名と送信元がNTTなどになった スパム(迷惑)メールが届く。メールには、エクセルが添付されてるが、ワーム、ウイルス付き、絶 ...

2歳半のムスメを育ててます。ゲストライターのふじいなおみです。さて、何年か前にユニクロが企業とコラボTシャツを作って販売していました。なかなかかわいいデザイン(ですが、外に出るには気がひけるの)で、今でもルームウェアとして愛用しています。その中の一つ、ヤマザ ...

お久しぶりです。ゲストライター西口です。いつも昼食時はamazonプライムビデオでお気に入りを見つけては観ているのですが、今は海外ドラマ「シリコンバレー」のシリーズに(今更のように)ハマっています。どういうドラマかざっくりとお伝えしますと、、、シリコンバレーで ...

ゲストライターのKNNポール神田 クアラルンプールからです!是枝裕和監督の作品の描く、『家族』は常に飯櫃(いびつ)な『家族』だ。しかし、そんなに非日常的ではなく、誰にでも起こりうる可能性のある『家族』を見せてくれる。日本では、ずっとそんな印象だったが、クアラル ...

ゲストライターのふじいなおみです。私には今、2歳半のムスメがいます。毎日のようにたくさんの写真を撮るのですが、スマホの中に保管したままでは、なかなか見返さないんですよね。そこでオススメしたいのが、スマホアプリ「ALBUS」です。毎月8枚まで、Instagramのようなま ...

S. S. ラージャマウリ『バーフバリ 王の凱旋 完全版』 バーフバリの後編がとうとうインドでの公開と同じ完全版として公開されました! 国母!いやー、映画館で見ましたけど、この作品は、映画館で見ないとダメですね。 心底そう思いました。 この完全版上映は、実は、前 ...

すみません。諸般の事情により、イベントは中止といたしました。イベント自体はやめるつもりはないので、決まりましたら、改めて情報流します。まことに申し訳ありません。 ...

マーティン・マクドナー『スリービルボード』 町外れの誰も見ないような広告板でした。なんとなくショービズの内幕描いた作品みたいなタイトルですけども、ビルボードの本来の意味、野外に建てられている大きな広告板の事で、それが、それがミーズリー州の小さな町で3つの ...

大林宣彦『HOUSE』 映画のイメージ画。こういうキャッチーな見せ方が当時の日本映画には、ほとんど皆無の才能でした。大林監督の商業映画としてのデビュー作。彼の自由な感性とテクニックがここまで爆発した作品は他にはないのではないか。というくらいに自由自在に描かれた ...

三十路ミニ四レーサーの結城です。第3次ミニ四駆ブームの最中、タミヤ公式の全国大会「ジャパンカップ」も30周年を迎えて大盛り上がり!ジャパンカップは毎回数千人を動員するビッグイベントで、入場・参加無料! 「子供の頃憧れてたけど行けなかった!」という人も、現在は ...

デイヴィッド・リンチ『Twin Peaks : Fire Walk with Me』 テレビシリーズ後半への怒りの表明でしょうか。この後、テレビを思いっきり破壊します(笑)。邦題は本作の内容を的確な表しているとは言い難いので、原題のままで。コレ、公開当時に見た時は、正直、アタマを抱え ...

高畑勲『太陽の王子 ホルスの冒険』もう、「の」が多いです。 監督高畑勲、作画監督大塚康生、場面設定宮崎駿、原画小田部羊一(ハイジのキャラクターデザインと作画監督の方です)という、今となっては信じられないような陣容で作られた、伝説の作品。音楽はなんと、間宮芳 ...

デイヴィット・リンチ、マーク・フロスト『Twin Peaks』(2017)  【第3部 ジュディ】 まさか、『ツインピークス』の続編が作られるなんて、思いもしませんでした。しかも、クーパー捜査官が、「ボブ」に乗っ取られたまま、25年が経過した後を描いているのも、心底驚きまし ...

S. S. ラージャマウリ『バーフバリ 王の凱旋』 カッタッパがなぜ、アマレンドラ・バーフバリを殺さなくてはならなかったのか?が回想としてまだまだ続きます。 ※若干前編の重要なポイントをネタバレさせてしまうので、前編を見てない方がご覧にならないように。 バーフバ ...

アルフレッド・ヒチコク『ダイヤルMを回せ』 電話などの小道具の使い方が実にうまい作品です。 ヒチコクのワーナー作品。レイ・ミランドがほとんどジェームズ・スチュアートに見えるのですが、それは、ヒチコクがそういう記号的な役割を主演にさせているという事なのだと思 ...

キヲク座『色あはせ』キヲク座のメンバー。 童謡をアレンジして演奏する。という不毛と思われる行為を、そうではない。という事に気づかせてくれた驚異の傑作。 キヲク座についての知識はほとんどゼロに等しいのですが、ヴォーカルとパーカションの2人によるユニットらしく ...

Nai Palm『Needle Paw』80年代のアングラ音楽みたいなスゴいジャケットですが、ちゃんとソニーから出てます。 ハイエイタス・カヨーテという、オーストラリアのバンドのヴォーカル/ギターを担当するネイ・パームが昨年ソロ作を出しましたが、コレがたまげるような作品でした ...

https://youtu.be/y9a_BDHIoAI名曲のオープニングですね。1970年代から80年代にかけて、フジテレビで『ひらけ!ポンキッキ』という番組を見ていたのは、だいたい1970年代生まれの人たちだと思いますけども、番組の、細かい部分は覚えてないんですが、コーナーのつなぎの20秒 ...

ジェイムス・アイヴォリー『日の名残り』 スティーヴンスが仕えるダーリントン卿の邸宅。 ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ(彼を日本と結びつけて考えても仕方がないと思います)原作の小説の映画化です。「マーチャント・アイヴォリー・プロダクション」による ...

『Empire』シーズン2 株主総会でのクーデタで、ルシウスがCEOを解任され、三男ハキームとなると、タイトルがコレに変貌します。 逮捕→無罪放免(ホントは違いますが)→CEO解任→復帰と、主人公ルシウスが本宮ひろ志のマンガ並みに大変な事になっているシーズン2ですが、 ...

↑このページのトップヘ