子育ての動画記録に何を求めるか?というのは人によって違うと思うんだけど僕は主観移動撮影、つまり「世界ふれあい街歩き」みたいなステディカムっぽいヌルヌルした移動ショットが好きなんです。なんでかっていうと子どもが大きくなった時に本人も見て新鮮だから。

小さかった時の目線とか旅先の風景とかそういうのが蘇りやすいし編集してなくても情報量多いから見返して面白いと感じやすいからね。で、ソニーのハンディカムに2年前から搭載されている空間光学手ブレ補正に惚れ込んでCX720Vを買ったんだけど、やっぱりビデオカメラ型ってのはデカイ!写真も解像度低いからやっぱりミラーレスとか一緒に持っていくと荷物になるし。

で、売っぱらって高倍率ズームのコンデジHX60Vにしました。でもコンデジだしハンディカムほどの手ブレ補正は得られないかな?と思ってんたんだけどここ1ヶ月で試しみてこりゃハンディカム並に使える!とくにこのカメラはレンズの中心にアクセサリーシューがあるんですね。カメラの上下を人差し指と親指でつまむと移動撮影が安定します。そうすると光軸と手の軸が同じになるからジンバルとか使わなくてもあまりブレないんです。

あと動画撮影中のズームもスムーズ。速度は1種類なんだけどいい感じ。録画形式はmp4かAVCHDが選べるのでそのままYouTubeやfacebookにアップしたい場合は前者、ビデオカメラ的に記録してBlu-rayにレコーダーで焼きたい時は後者と使い分けられます。写真も高倍率ズームで驚くほど遠くのものを大きく写せるし望遠鏡やオペラグラス代わりにもなります。ハンディカムはあるけど使ってないなーって人にはこいつオススメです。(文章:2014/8/5)

HX60Vで自転車から手持ちで撮った動画はこちら!