2015-04-17-23-48-48
ブログのようなものをはじめるにあたって、やるからには右肩上がり!が目標です。しかしそれはあまりに漠然としているので最初のアクセス解析を見ながら目標設定をすることにしました。ノリだけでソーシャル系をやっている私が目標設定をするのは極めて珍しいことです。(自慢にもならん。。)

初日は2エントリー書きました。もの珍しさもあってアクセスしてくる人もいたでしょう。2日目は少しテーマを広げて4エントリーほど書いてみました。そして数字を見てみてこう思いました。

「おし!最初の目標を月間10万PVにしよう。そのためには1ヶ月を30日とすれば1日3300PV必要になる。週末はあまり見られないだろうし凸凹はあるだろうが、いろいろなテーマで1日10エントリー書いたとすれば1エントリーあたり330PV程度読んでもらえれば達成できる。それはなんとなくやれそうな気がする」

というぼんやりとした分析です。私はご存知のとおり多動症でひとつのことをじっくりフォーカス出来ないタイプなのでブログにテーマを掲げることは不可能だと思いました。かと言ってガジェットブログ、子育てブログ、コラムブログなど複数のブログを同時に運営していくような器用さも持ち合わせていません。なのでノーテーマ、マルチカテゴリーにして気ままにやっていくことにしたのです。

ブログのようなものをなぜ今頃になってはじめたのか?は一連の動画実験の失敗がきっかけです。YouTubeで定期的に動画発信をはじめようと年初からいくつかの実験をしたのですがことどとく失敗しました。とにかくまったくビュー数が上がらない。動画コンテンツとしての精度の低さもありますが、ソーシャルメディアで新しい動画アップしました!だけではどうにもならないと実感したのです。

やはりアーカイブメディアとしての基地が必要だと。それはあとで検索してたどり着いたり誰かが引用してくれたりする基地です。

ソーシャルメディアもRTやシェアで突発的に広がることもあるものの、それはあくまでつむじ風のようなものに過ぎません。そんなわけでこのブログのようなものをはじめたというわけなんです。ブログと言い切れないのは俺の書いてることはブログなのか?という気持ちがあるからです。ソーシャルメディア以上、ブログ以下みたいなポジションなので「ブログはじめした!」「俺もブロガーになります!」とは宣言出来ないなって思ってます。

でも3日やってみてソーシャルメディア連携のブログ告知に関しては少しコピーライティングの感じがわかってきました。livedoorブログにはTwitterとFacebookに連携させる時に共通のコメントを用意することが出来ます。これを入力しておくと「コメント:ブログ名:記事タイトル」というカタチで投稿されるんです。Twitterだとそれは1行の文字列なんですが、Facebookではブログ名と記事タイトル、及び冒頭の2行はコンテンツエリアにまとめられコメントが投稿文になります。このコピーライトがすごく重要なんですね。いわばそこが中吊りの見出しみたいな役割をします。だから「コメント」と「記事タイトル」がスムーズに一連の文章としてつながっていてリズムがなきゃいけない!と気づいたんです。

まだまだ試行錯誤中ですが、4月中は記事タイトルの末尾をびっくりマークで終わらせる文体で統一してテスト中です。このブログ初心者コラム的なものは思いついた時に書いていこうと思うので、いいんじゃない?と思ったらシェアやRTしてもらえたら励みになります!