McLean Chanceです。


30枚選んでみて、やはり、落ちてしまったのが、多すぎる!!

 

という事で、「その2」を選んでみました。

 

こっちの方がより、ジャズファン度が高いと思います。

 

こちらも順位なしです。

 

 

 

【1969-2018 ジャズアルバム  ベスト30 】その2(順位なし)

 

 

 

Woody Shaw『Woody Shaw with Tone Jansa Quartet』

 

IMG_0879


 


Ornette Coleman『Virgin Beauty』

 

IMG_0893



Cecil Taylor『Dark to Themselves』

 

IMG_0899


 


John Scofield『Quiet』

 

IMG_0900


 


Gil Evans『Priestess』

 

IMG_0901


 


Charlie Haden『Ballad of The Fallen』

 

IMG_0898


 


Joni Mitchell『Shadow and Light』

 

IMG_0890


 


Cassandra Wilson『New Moon Daughter』

 

IMG_0891


 


Tigran Hamasian『Shadow Theater』

 

IMG_0902


 


Paul Motian『Garden of Eden』

 

IMG_0886


 


Paul Motian Erectric Be Bop Band『Europe』

 

IMG_0887


 

 


Pat Metheny Group『Still Life(Talking)』

 

IMG_0882




Charles Mingus『Cumbria & Jazz Fusion』

 

IMG_0897


 


Donny McCaslin『The Passion of Charlie Parker』

 

IMG_0881


 


Uri Caine『urlight / prime light』

 

IMG_0896


 


Brad Mehldau,Mark Giuliana『Mehliana』

 

IMG_0894



Steve Lehman & Sélébéyone『Sélébéyone』

 

IMG_0878


 


Kurt Rosenwinkel『Heartcore』

 

IMG_0884


 


James Blood Ulmer『Are You Glad to Be in America ?』

 

IMG_0892


 


John Zorn『Naked City』

 

IMG_0903


 


Don Cherry『Organic Music Society』

 

IMG_0908


 


Chet Baker『Chet’s Choice』

 

IMG_0909


 


Avishai Cohen『The Trumpet Player』

 

IMG_0904


 


Egberto Gismonti『Dança das Cabeças』

 

IMG_0905


 


Keith Jarrett『Standards Live』

 

IMG_0880


 

 


同『Survivors’Suite』

 

IMG_0888


 


Brad Mehldau『Largo』

 

IMG_0906


 


Brigitte Fonteine『Comme A La Radio』

 

IMG_0889


 


Weather Report『Mr. Gone』

 

IMG_0907


 


Joe Henderson『Porgy and Bess』

 

IMG_0885



 


選んでみると、ECM多いなあ。

70年代以降、最も質と量が安定していたのは、やはりココであると認めざるを得ないです。

複数になっている人は一枚ではわかりづらい人ですね。キース、メルダウ、モーシャンは一枚聴いてどうこう言っても仕方がない人です。