先週末は運動会だったところが多いと思います。

昭和の運動会は秋だったような気がするんですが最近は5月が多いですよね!さて、そんな運動会でパパの仕事はといえば記録係なんて家も多いのではないでしょうか?

校庭に行くとパパたちは気合の入った白レンズからお手軽ハンディカムまで昨今のカメラ事情を反映した感じで観察するのも面白いですよね。スマホのカメラがよくなってきたけど望遠系だけはまだまだ数倍程度だからちゃんとしたカメラの数少ない出番です!

うちはFZ1000の1130mmで我が子のリレーを流し撮りです!と言っても動画で撮って静止画に切り出しているだけなので簡単なんですけどね。

さて、ここから本題に入ります。
IMG_20190525_143457
こうした我が子がバシッと決まっている写真、親にとっては見ていて目を細めるものですが本人はどうなんでしょう?特に大きくなってから本人が見て楽しい写真ってなんでしょう?

本人が大きくなってから見返したいのは自分の顔じゃなくて当時の友達の顔なんじゃないでしょうか?

あー、あいつ元気かな?とか毎日一緒だったなーなんて思うのは「スタンド・バイ・ミー」みたいな写真なんじゃないでしょうか?

そんなわけで競技中は動画でサクッと撮って決定的シーンを静止画に切り出して終わらせる。それより時間をかけて狙ったのは息子が気のおけない友達と楽しそうにしているシーンです。

こんな感じ!
IMG_20190525_124331

大人になると友達ってよっぽどのことがないと新しく出来ませんよね?

子供時代って小学校なんかは特に長く保育園や幼稚園を含めると9年ぐらい同じ友達と過ごすわけです。中学、高校、大学、社会人になるにつれ疎遠になってしまうことも多い小学校時代の同級生。

記録係のパパとしてはそのあたりしっかりと残しておいてあげたいと思います。

以上、週末の運動会からお送りしました!