ヒマスタ高円寺店では押入れに眠る歴史的ガジェットを引き取って「ガジェット博物館」を作っているのですが音楽プレーヤーの歴史でもっとも重要なポジションであるiPodが勢揃いしました!

ジャジャ~ン!
IMG_20190512_170750
初代はないけど第3世代(2003年)があります!これ好きでした。上に光るボタンがついたのはこれが最初で最後でしたよね?
IMG_20190512_170759
裏は鏡面仕上げ!初期のiPhoneまで引き継がれるAppleお家芸のデザインでしたよね。燕三条で磨いて仕上げているというのも日本人にはぐっとくるトリビアでした。
IMG_20190512_170803
こちら第二世代iPod mini(2005年)です。カラーバリエーションが楽しいモデルでした。
IMG_20190512_170808
アルミのケースに中身がスポッと入っている構造が面白い。
IMG_20190512_170811
こちらは初代iPod shuffle(2005年)です。ちょうどこの頃にライフスライス用のケースをこれ用のケースとして販売したりしたので自分にとっても思い出深いモデルです。
IMG_20190512_170816
フリスクっぽい質感ですがうしろのスライドボタンがけっこう大きかったんですね。
IMG_20190512_170821
こちらは第二世代iPod shuffle(2006年)です。
IMG_20190512_170829
カラバリも多くてクリップ形状が特徴でした。
IMG_20190512_170835
その後のiPod touchは前から見ると全部同じなので陳列こそしてませんが歴代全モデル持ってます。
IMG_20190512_191129
こうして多くの方に寄贈いただき「ガジェット博物館」は現在こんな感じになりました!

上からカメラの歴史、ムービーカメラの歴史、音楽プレーヤーの歴史、通信の歴史みたいな感じで分類しています。ここにあるもの以外にもヒマスタ高円寺店にはたくさんの歴史的ガジェットがありますのでライブ配信やイベントで来た時にはゆっくり見て懐かしんでくださいね!

以上、ヒマスタ高円寺店からお送りしました!



このエントリーをはてなブックマークに追加