年明けからひたすら仕事でほとんど週末も埋まっていたんですがちょっと落ち着ける時期になってきたのでじっくり家のことを考えてみました。

コータも小学校5年生になり塾も受験体制で週に3回。学校帰りで一息ついたら弁当を持って17時に塾に行き21時すぎまでというハードワーク。塾がない日も宿題はみっちり。そんな中で息抜きは友達とオンラインでやるフォートナイトだったりします。

友達はみなスイッチなんですがうちはPS4でやっていることもあり時々友達が集まってきてリビングでゲーム大会というシチュエーションがあります。友達を家に入れる時は親がいる時かいない時もママに電話で確認してからという決まりにしてあるんですが家の構造上リビングが2階にあるというのが気になっていたんです。

出来れば玄関に近い1階に第2のリビングのようなスペースがあったほうがいいな!とうっすら考えてたいのですがそれをこの週末に実行に移すことにしました。それが「PLAY PARK」構想です!

IMG_20190414_134303

「PLAY PARK」のコンセプトは「あそぶ・まなぶ・つくる」です。

子どもが友達と遊んだり宿題したり、ママが在宅ワークで仕事したり、パパが深夜に映画みたりとぞれぞれのライフスタイルに合わせて自由に使える第二のリビングというコンセプト。リビングが家族全員が揃って食事したり会話したりリラックスする空間だとすると「PLAY PARK」は家族がそれぞれ別々の時間に使うけどもっとファンクショナブルで家の中にある公園のようなイメージです。

これまで玄関にいちばん近い六畳の部屋はパパが仕事部屋として使っていました。忙しすぎて書類は散乱しこんな状態。これを引っ越しするくらいの決意を持って大改装することにしました。

IMG_20190413_073614

42インチの4Kモニターを設置しコータがゲーム実況したりパパが深夜配信したりするスタジオ機能を追加。基本的なレイアウトが決まったので次は不要になった冷蔵庫を撤去していよいよ仕事に使っていたMacMiniや50TBくらいあるHDDのシステムを移動させます。これがめっちゃたいへん!

IMG_20190413_083221

昼ごはんをはさんで仕事道具をすべて撤去して家族の共有スペースとして必要なものを厳選しインテリアのレイアウトも最適化しました。掃除機をかけ濡れぶきしてアロマをたいていい匂いにしてリニューアル!

コータに「どうだ!家族が自分のしたいことを思い思いのスタイルで実現できる新しいスペースを作ったぞ!」とコンセプトを説明したら気に入ったようでいつもリビングでやっていた宿題をこのスペースでやりはじめました。いいぞいいぞ!その感じ!

IMG_20190414_150157

リビングのテレビにつないであったPS4も移動させオンラインに接続。より大画面になったモニターとモニタースピーカーでクリアな音響となりました。コータはこの部屋で初めてゲームをプレイした時に「おお!なんかガチっぽい!」と感想を漏らしました。椅子の形とかモニターとかがYouTubeでよく見るガチのゲームプレイヤー部屋っぽいのでしょう。

IMG_20190414_154428

リビングでは音量などを気にしていたのですがこっちはフロアが違うので大音量でオッケー!ゲームの世界観を大画面と大音量で体感できます。仕事で映像をやっている身としてはこのあたりはこだわりたい。ゲームでも映画でもなるべく制作者の意図したいい絵と音で体感しないものです!(これはパパの教育方針)

こうして自宅内に出来た第二リビングの「PLAY PARK」ですがあらゆるものを北側の別の部屋に移動させたためパパの仕事部屋はこのありさま!

IMG_20190414_105959

完全な汚部屋となりました。ここから仕事できるレベルにもっていくのが大変!家の部屋ごとのファンクションを変えるのは引っ越しに等しい労力を必要とします。

でも変えるって楽しい!住み慣れた家も部屋のファンクションを変えることでまったく新しい場所に見えてくるものです。

以上、自宅の「PLAY PARK」からお送りしました!(シェア・RT歓迎です)






このエントリーをはてなブックマークに追加