人が集まる場所で荷物と上着のマネージメントは重要です。

これを上手くやらないとスッキリした空間もすぐに煩雑な感じなります。

ヒマスタも壁沿いに棚を作ったり荷物置き場は充分に用意しているのですがフロアに近いところにそれがないとお客さんは不安になるというのもあり、フロアの中心部にも荷物置き場を新設することにしました。

素材はすでにカウンターテーブルとしても改造して使っている実績のあるニトリのカラボサイズボックスです。ただのカラーボックスだと生活臭がしすぎてスタジオには似合わないのですがこのシリーズは適度なエイジングがかかっていて気に入ってます。色がホワイトとブラックがあります。今回は昼に日差しがよく当たる壁面に設置するのでホワイトにすることにしました。

IMG_20190315_143409

こういう箱貸しのギャラリーよくありますよね。高円寺のあずま通りとかに。

今回はレギュラーサイズのボックスを2列4個づつ8個積み重ねてひとつのロッカーに構成します。1個1380円なので1.2万の材料費です。これを接着剤で固めてボックス同士をネジなどでとめていきます。

IMG_20190315_162252

最後に上の部分に板を貼り付ければパーティで飲み物や食べ物を置くテーブルになります。

小分けに8つのロッカーになりちょっとした荷物を置いておくのに便利です。着席で定員20名のヒマスタ高円寺店としては既存の荷物置きスペースと合わせれば充分なキャパシティになったかなと思います。

仕上げはオリンピックでも話題のピクトグラム!Googleスライドで作って印刷してパウチしました。

このボックスを新宿のニトリから運んでくれた阿部ちゃん!加工してくれたはやしさんありがと!

以上、ヒマナイヌスタジオ高円寺店からお送りしました!