とあるカフェのトイレに入ったんです。丸みを帯びた便座はホホゥ!新しいタイプか?なかなか美しいじゃないか!と思ったんですがリモコンを見ると

IMG_20190307_115614

ぬあっ!洒落てるけどすげぇ分かりにくい!またTOTOか?あ、リクシルだっけ?

IMG_20190307_115542

まず便座の蓋が開かない!リモコンにそれらしきボタンがあるのだけどみんながよく押すからピクトグラムが剥げてしまっていて見えない!

てかここよく触るの設定上わかってるんだから印刷じゃなくて刻印にするとかデザイナーは考えないのか??

よく見ると左のアイコンが便座と蓋を開けるピクトグラムの名残っぽい!
IMG_20190307_115554

で、なんとか蓋は開いたんだけど今度は流すハンドルがない!物理ハンドルがないということはこのリモコンのボタンの中にあるはず!と目を凝らしてみるも。。

IMG_20190307_115548

うーん、よく見えない。見える?これ?

老眼だからってのもあるけど右の部分が水を流すボタンなんですよ。これもまた流すの下にあったピクトグラムらしき部分がみんな触るから消えている!

しかも!!このピクトグラムが剥げ落ちてる部分はボタンじゃないんですよ!実際のボタンは流すの上の面にある細い部分なんです!

ということはこれみんな間違って流すの下のピクトグラムを押して摩耗しているということですよ!

デザインの敗北極まれり!ですよ!

ここまでのバッドデザインは久しぶり!というわけで水圧いや筆圧高めに書いてみました!TOTO時代のリモコンはロクなものがないな!

以上、とあるカフェのトイレからお送りしました!