ひょんなことで西武池袋線の椎名町(池袋の隣にある各駅停車駅)に降り立ちました!この駅は人生初めて降りる!東京に住んでいても降りたことのない駅がほとんどだと思うとワクワクしますね!

で、この椎名町に「シーナと一平」という不思議な名前の場所があるんですよ。シーナは椎名町だから、一平はここが前は「とんかつ一平」だったから!ということらしんですが名前を聞いただけでは何屋さんなのかさっぱりわかりません!

ここホステルとコミュニティカフェなんですって!
IMG_20180912_141223
この4つ折りのパンフレットには「商店街のお宿と喫茶」とあります。

商店街の中にある「シーナと一平」はホステルとしての和室が4部屋あり下がコミュニティカフェ兼ホステルのフロントというわけです。

なんでもリノベーションスクールのプロジェクトからスタートしたとか。そういえば僕も時々リノベーションスクールの映像配信はサポートで入ることがあるのでびっくりです!この日はたまたまリノベーションスクールのTシャツを着ていたので入った瞬間に「それ!」って突っ込まれました。いえーい!

それでここから本題なんですがこの四つ折りのパンフレットが面白くて開くと椎名町の白地図なんです!
IMG_20180912_141242
え?オススメの飲食店や銭湯などをマーキングしてあるわけではなく? 真っ白??情報なし?
IMG_20180912_141250
聞いてみたらこれ宿のフロントで相手と話をしてからおすすめの店などを書き込んであげるための地図だそうです!なるほど!面白い!

コミュニケーションの手間を介さないと情報が手に入らないという仕組み!ビジネスホテルなんかにあるコンビニやラーメン屋がマーキングされた地図とは真逆のコンセプトですね!

ここまでストイックに白地図にするとコンシェルジュ的に書き込む人の知識やコミュニケーション力は依存するところがありますがヒマナイヌスタジオもたくさんの人が来て収録や配信をして神田の街で飲食していくのでこうした地図がついたパンフレットみたいなものは作ってみたいと思いました。(そもそもヒマスタの内側ドアはオススメの店のショップカードを貼って神田の地図になってるんだった。。)

そんなわけで大いに刺激をもらって「北の誉」で飲んで楽しい夜を過ごしました!

この「シーナと一平」もヒマスタ型のコミュニティを可視化するライブ配信システムに興味があるそうなので何か新しいコラボレーションがはじまるかも?しれません!乞うご期待!

以上、池袋の隣にある各駅停車駅「椎名町」の「シーナと一平」からお送りしました!






このエントリーをはてなブックマークに追加