ヒマナイヌスタジオ(インデックスページ)に戻る↩

ヒマナイヌスタジオもたくさんの出演者やスタジオ見学者が来てくれるようになり喫煙者のおもてなしにも力を入れようと今日は灰皿の高さの改良を行いました。

ヒマスタは出演者が番組内で吸うことは許可していますがそれ以外の時間は基本禁煙なので入り口の暖簾の下あたりで吸ってもらうことにしてるんですね。

これまでは灰皿を入り口のあたりに無造作に置いてあっただけなんです。でもこれいかにも「とりあえずここで吸えば?」みたいな感じで無愛想ですよね。
IMG_20180912_121924
床だから高さも低すぎて灰皿を持って吸うしかない感じ。何人かが吸いに出ると誰かが持っていないといけないみたいな。それで椅子の上に置いてみたんです。こんな感じ。
IMG_20180912_121939
でもここ斜めなので椅子だと傾いてしまう。灰皿が滑り落ちそうで不安定だし水平にするために椅子の足を調整するのも面倒。そもそも椅子の存在感が外から目に付きすぎてヒマスタに関係のない通行人が喫煙所だと思って吸いに来ても困るのでコレはないなとなりました。

次に考えたのがこの黒い柱を利用しよう!というアイデア。ちょうど無印良品の小さなブックスタンドがあったのでそれに強力両面テープをつけてみました。
IMG_20180912_121958
これをこの黒い柱の裏側に貼って灰皿置き場にしました。大きさもちょうどいい感じ!
IMG_20180912_122028
灰皿を置いてみるとぴったり!!しかもこれ建物の内側から見ると灰皿の存在がわかるけど外から見たらわからないというのもちょうどいい!!!
IMG_20180912_122036
外から見るとこうなります。来場者が「タバコ吸えるところありますか?」と聞いてきたら「入り口の暖簾の下に灰皿ありますよ!どうぞ!」と案内するわけです。うん!これはイイ!
IMG_20180912_122101
というわけでヒマスタは喫煙者にも優しいおもてなし!こんな喫煙トークの番組もありますのでどんどんこちらから予約して下さいね!

以上、ヒマナイヌスタジオからお送りしました!