絵本の映画化と聞いて牧歌的なほのぼのストーリーを想像して行ってみたらこれ「ランボー怒りの脱出」並にハードコアじゃねーか!パパを隣人にミンチにされたピーターがリベンジを誓い隣の畑を奪還する!もうシンプルな復讐の物語!

秀作「パディントン」は大人向けにちょっと複雑にしすぎた感があったけど「ピーターラビット」はめっちゃシンプル!「ペンギンズ」に通じる悪巧み感がスピーディでコータもゲラゲラ笑いながら楽しんでました。「パディントンとどっちが面白かった?」と聞いたら「ピーターラビット」だって!



何がいいって95分という上映時間がいい!軽いエンタメ作品もなんでも120分越えしちゃう昨今このプログラムピクチャー感あふれる短さが最高です!3姉妹の長女キャラもジワジワ来ます!行ってみてね!