こんにちは。ゲストライターしおりんです。

じつは『不都合な真実』1の方は見ていないんですよ。←たしか。。。
(たまに見てたのすっかり忘れてることもあるんですが、これは見てない。)

で、今日 2の方見て来ました。
結論から言うと見て良かったです。
(まぁ、見て良くなかった映画ってのは無いと思うんですがね。。。)



なんか凄くスッと腑に落ちる感じだった。
印象に残ったセリフはどこかの市長が言ってた「科学を持ち出すまでもなくそんなのフツーにわかるだろ」って。確かに。。。
空を見上げても(空気が濁ってて)空が見えない太陽が見当たらない ってホントにおかしいもんね。

国内でも世界的にも大雨で洪水・水害、台風、ハリケーン、異常気象だらけだし。
科学屋さんは科学的にエビデンス出してくれてるわけだし、そうじゃない人はそうじゃない人なりに日々のニュース見て「なんか最近めっちゃ人死んでるよね」ぐらいは分かるはずだし。
ま、因果関係うんぬんいう人もるけどだったら世界規模の大実験として一回全部クリーンエネルギーに変えて様子見ればいいじゃん、ね。


生まれてきたからにはいつか死ぬわけで、
世界の色々な問題って『今死ぬか、後で死ぬか』だと思うのね。
多くの人の希望は「できるだけ後で死にたい」と。
できるだけ多くの人のできるだけ後で死にたいを叶えようとするのが今の世の中の選択っていうことになるのかな。
あとは生きている間に心の底から幸せって感じることをチョイスすること。

自分はいっつもこんなことばっかり考えてるけど、普段あんまり考えない人は色んな映画見てみるの良いと思います。



映画の余韻とともに近くの喫茶店からしおりんがお届けしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr