とあるホラー映画が見たいというのでFireTVでコータとキャーキャー言いながら見ていた時のことです。それは湖のほとりのキャンプ場に遊びに来ていた若者が殺人鬼にどんどん殺されて行くという映画だったんです。

そこで言った言葉がタイトルなんですが、ホラー映画の王道ですね!

IMG_4048

見せないことで怖がらせる和製ホラーと違ってあちゃらのホラー映画はゲーム的。毛布に隠れ怖がりながらも楽しんだようです。

終わって「ひとりで眠れる?」と念のため聞くも「全然大丈夫!おやすみー!」と自分の部屋に戻って行きました。

翌朝7時には起きてきて「おはよー!」と元気なコータに「怖い夢見なかった?」と聞いたら「ぜんぜーん!よく眠れたよ」とのこと。

母親なら顔をしかめてまず見せないホラー映画ですがドリフの「志村うしろー!!」みたいなノリで楽しめるのでオススメです。

以上、FireTVからお送りしました!

13日の金曜日(吹替版)
ジャレッド パダレッキ
2017-07-01





13日の金曜日(1980) (字幕版)
ベッツィ・パルマー
2013-11-26




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr