広島に10時に行く必要のある仕事があり調べてみた。空路と新幹線はどちらも同じくらいの時間となる。値段的には新幹線の圧勝である。東京から広島は4時間なので弁当食べて寝て起きて仕事の準備をするのにちょうどいい。問題は東京駅に何時に着けるのか?の部分になる。

IMG_3708

高円寺の場合は5時55分より前は中央線に快速がない。各駅停車になるので始発の4時43分に乗って東京駅に5時11分着である。ここではなぜか東京から品川に行くように出ているがそれは意味がない。東京駅始発ののぞみは6時発なのでそれに乗るのがいちばんいい。

ということは頑張って始発で東京駅に向かっても新幹線が6時発なのだから意味がないということになる。なのでベストは高円寺駅を5時15分くらいの中央線に乗り東京駅に5時45分着くらい。弁当とお茶を買って6時ののぞみに乗り込むと広島駅に9時49分に着く。(なんか遅延したらアウトだが)

実際に今その新幹線に乗っているが指定席も半分くらいは空席なので3列シートなら真ん中が空いていて快適である。もちろん指定席にする場合はテーブルの奥行きが通常の席の倍ある1がオススメだ。1はコンセントも3列すべてにある。

以上、新幹線のぞみからお送りしました!