ゲストライター西口です。
発泡酒の中では淡麗が好きなのですが、これって3種類ありますよね。
いつもなんとなく選んでましたが、どれが一番好みなのか知りたくて飲み比べてみました!

まずはノーマルの淡麗。


良い意味でこれが一番普通ビールっぽいです。
適度な泡立ち、そして苦味。ジョッキで飲んだのですが、あっという間に飲み終わってしまいました。

次は糖質オフのグリーンラベル。

飲み比べする前の印象ではこれが一番好きで買う頻度も一番高いです。
味の印象は「スッキリ」、飲みやすいです。糖質が抑えられている分、ちょっと辛口な印象もあります。
アルコール度数がこれだけ低い(4.5度)とは知りませんでした。

最後に青いラベルのプラチナダブル。

何がダブルかというとプリン体と糖質の両方がダブルでゼロってことなんでしょうね。
ダブルでゼロって味薄いんじゃないの?なんて偏見もあって今まで飲んだことがありませんでした。
3種類の中でこれは他とちょっと違った味わいだと感じました。糖質ゼロなのにほのかな甘みがあって、ノーマル淡麗と同じような味を求めなければこれはこれでありだなと思います。

飲み比べてみて、やっぱり淡麗は美味いな〜と3つともそれぞれに美味さを感じました。
この中であえて個人的No.1を挙げるならノーマルの淡麗です!
時期が変わるとまた好みが変わるかもしれませんが、当分はノーマルでいってみようと思います。

以上、自宅晩酌タイムからお送りしました。

(606文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr