タイファイターです!デススターから生まれました!そう、これ下の球体のデススター自体がガチャガチャのカプセルでその中にタイファイターのパーツが入っており組立てるとこうなるのです!

どういうことかって? 


まず映画館に設置されているガシャプラを買います。500円です。

するとポンっとデススターそのものが出てきます。ガチャといえばここでカプセルを捨てて中身だけ持ち帰るというのが定番でした。ゴミが出ないという意味でも画期的な仕組みですね!これ!

デススターを開けると4層構造になっていてそれぞれがプラモデルのようにパーツが収まっています。カッターがなくてもグリグリと回せば取れるようになっています。

タイファイターは比較的シンプルなパーツ構成ですが着色もされているのが凄いですね。

これを組み立てるとデススター自体がディスプレイスタンドになるというわけです。


ラインナップは定番のファルコン、Xウィング、Yウィング、タイファイターの4種類です。

手軽な価格でちょいとディスプレイ横にでも置くのに良いですね!映画館で見かけたらゲットしてください。

以上、TOHOシネマズ上野からお送りしました!