《1965年のヒットチャート連載中》

今回のヒットチャートは、前回の「9500万人のーーー」のランキング同様1位は公開を間近に控えた映画「ヘルプ」の挿入曲「ヘルプ」でした。次回の「今週のベストテン」も同じくですから、当分は「ヘルプ」旋風収まりそうにないですね。

2位がローリング・ストーンズっていうのも、まさに「サティスファクション」ですよね。

ところで今回、注目したいのは19位に顔を見せたソニーとシェールです。年が明けるとシェールがソロで歌って大ヒットする「バンバン」で大ブレークすることになるのですが、初ランク入りの「アイ・ガット・ユー・ベイブ」、全米でもヒットチャートを賑わせていますから今後目が離せません
 
★ベスト・ヒット・パレード(ニッポン放送毎週金曜)
 9月3日放送分/( )内は前週の順位
     1( 1 )  ヘルプ(ビートルズ)
     2( 2 )  サティスファクション(ローリング・ストーンズ)
     3( 7 )  夢みるシャンソン人形(フランス・ギャル)
     4( 3 )  クルーエル・シー(ベンチャーズ)
     5( 4 )  オン・ザ・ビーチ(クリフ・リチャード)
     6(11)   君のハートは僕のもの(ゲーリーとルイス)
     7( 5 )  ヘンリー八世君(ハーマンズ・ハーミッツ)
     8(10)   カンタス107(コル・ジョイとジョイ・ボーイズ)
     9(13)   ホノルル・ルル(ジャンとディーン)
    10(14)  サンシャインとレインボー(レスリーゴーア)
    11( 6 )  ヘルプ・ミー・ロンダ(ビーチ・ボーイズ)
    12( 8 )  かわいい小鳥(ナッシュビル・ティーンズ)
    13(17)  カルフォルニア・ガールズ(ビーチ・ボーイズ)
    14( 9 ) ムーン・ドッグ’65(アローズ)
    15(19) トウ・メニー・リバース(ブレンダ・リー)
    16(12) ミセス・ブラウンのお嬢さん(ハーマンズ・ハーミッツ)
    17(18) オール・アイ・リアリー・ウオント・トウ・ドウ(ザ・バーズ)
    18(20) おそすぎたプロポーズ(ウェイン・フォンタナ)
    19(-) アイ・ガット・ユー・ベイブ(ソニーとシェール)
    20(ー)  ディジィ・ミス・リジィ(ビートルズ)
 
でした。次回は、TBS放送の「今週のベストテン」です。

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr