神田には無数の呑み屋があります。ヒマナイヌスタジオを中心として蚊取り線香のように徐々に開拓しているところなんですがまだまだ半径300mにある店全部に行けていません。

日本酒の呑み屋ではよく飲み比べセットたいうのがあります。小さいグラスに3杯で1000円というのが多いです。

例えばこれは神七という店に2人で行き飲み比べセットを2つ頼んだ時です。

こちらは淡路町のパパ料理の店で頼んだ飲み比べセットです。こちらはひとつのグラスが飲み終えたら次のを注いでくれる形式でした。順番はマスターが決めてくれます。

こうした飲み比べセットでチビチビやりながらちょっとつまむとビールと違って酔いが早いんですね。だから1500円もあればほろ酔いを通り越してしっかり酔えます。

日本酒は瓶が大きいので迫力もあってレコードジャケットでも眺めてるようなところあますよね。外国人にはめちゃめちゃエキゾチックに映るのではないでしょうか?

以上、神田と淡路町からお送りしました!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr