子ども向けのプログラミングワークショップなどで定番のこのiPadケース知ってますか?

「トイストーリー」に出てくる弱虫な恐竜キャラみたいな素材なんです。(イメージできる?)いわゆる子どものおもちゃに使われているような柔らかいウレタン素材なんですね。

面白いもので薄いiPadは持つとズシリと感じるんですがこの柔らかケースをつけると体積も重量も大きく重くなっているはずなのに心理的には軽く感じるんです。

そしてラフに扱ってもiPadを守ってくれるので精密機器なのにフレンドリーな感じなります。そこがイイ!というわけで3個目を買ってしまいました。コータは緑を使っていてパパは赤にしたんだけどこの赤がちょっと現場では派手すぎたので黒も追加で買ってみたというわけです。



新品は説明書がついています!



EVA素材で出来ているんですね。衝撃吸収なのもいいし取ってで角度つけられるのも使いやすいです。



Lightningコネクタの部分には蓋がついてるのですがこれが充電中にコネクターに負担をかけるのでハサミで切り取ります。



型くずれ防止に入っていたプラスチックをとりはずします。これちょうど中の部分が16:9なのでアングルファインダーに使えるかも!



スペースグレイのiPadはベゼルが黒なので黒いケースには合うかも!



グイグイと座布団カバーに座布団を押し込むような感じでセッティングします!



完成です!いい感じ!



横で使っても縦で使ってもキーボードと一緒に使っても使いやすいです!

1個1610円(2017/9/23現在)と安いので騙されたと思って買ってみてください。iPad Air2 と 2017 iPadは違うからそこだけポチるとき注意してくださいね!色は6色あります!



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr