ゲストライター西口です!
前回の記事で触れましたVRゴーグルを使ってYouTubeで見た360°動画を紹介したいと思います!

まずはこちら。うん、確かにライドに乗ってる気がするねというスターウォーズの動画です。



さすがに動画のクオリティも高く頭をぐるぐる動かして見たくなります。飛行してる時の浮遊感もなかなかです!


ベイダー卿も出てきます!

ただ、ライドの紹介だからか周りで「ワオ!」とかの声がしてちょっと興醒めです。スターウォーズの世界に入り込んでいるというよりもスターウォーズライドに乗ってる感です。

次はまたF1もの(好きなんですってば)。前回はフェラーリのベッテルの動画を紹介しましたが、こちらはレッドブルでドライバーはブエミです。



やっぱりこの手の動画はF1を運転している感がなく、ドライバーの頭上にいるように見えてしまうので「ふ〜ん」って感じで終わってしまいますね。360°動画はあたかもそこに「自分もいる」感があるほうが没入感が得られるように思いますので、F1マシンのエアインテイクの上に乗ることは「あり得ない」ので「入り込んでる」感よりも「見ている」感が強いんでしょうね。

そういう意味では、同じ動画のこのシーン。

周りにカメラマンがいて、そこに自分が混じってるように思えますので、こちらのほうが没入感があって良かったです。

他にも見た動画をいくつか挙げると、、、

スターウォーズものでもう1つこちら。



この沖縄の海をダイビングしている映像は良かったです!最後まで飽きずに見れた(笑)



スカイダイビングしたことがないのでこの動画も楽しかったのですが、こちらは途中で飽きました(笑)



インタビューをわざわざ360°で見るというのもおもしろいです。その場にいる感がありますしね!



で、VRゴーグル買った!というと必ず言われるのが「エッチな動画見るためでしょ!」ということなのですが、、、
はい、見てみました(笑)

で、有名な某海外サイトを見て凄く驚きました!!映像に驚いたとかではなく、UIがすごく優れているのです!
再生中に下を向くとメニューとポインタが現れて、そちらを向くだけで停止再生や途中へスキップしたりなどのコントロールができるのです!
これはYouTubeにも無く、ぜひ導入してほしいUIです。
やっぱりエロは最先端を行ってますね〜

以上、VRの世界からお送りしました!

(975文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr