ゲストライター西口です!
東京滞在時に有楽町ビックカメラで 時間を潰してた時に何気なく試してみたVRゴーグルの没入感が凄くて「意外とおもしろいな〜」なんて感じたのがなぜか心に引っかかっていて、やっぱり気になるので買ってみました。


買ったのはこちら。アマゾンでベストセラー1位のもので1800円と安かったので「とりあえず試すにはいいだろう」とこれにしました。

一緒に写ってるスマホリモコンも買ったんですがiOSだと動画の再生・停止、ボリューム調整くらいしか使えない!
こちらに関してはまた別の機会に、、、

箱の外観です。開ける時、なんかドキドキワクワクしました(笑)

一応ケースというか袋も付いてます。持ち歩くことはなかなか無いと思いますが、、、

レンズを拭くクロスも付属。

意外とデカい!でもほとんどがプラスチックなので軽いです。ただ、ちょっとちゃちぃ印象。

取説が英語なので頑張って読みます(中国語じゃなくてよかった、、、読めない)。

で、スマホの取り付け方がわかったところで早速YouTubeのVR動画を見てみます。「VR」とかで検索して出てきたF1(大好きなんです)の、ベッテルがロンドンでデモ走行した動画にしました。

再生開始すると画面の右下に怪しいマスクのようなアイコンが出てきますのでこれをタップします。

そうすると2画面に分かれた状態になりますので、この状態でVRゴーグルに着けると360°動画で見れる訳です。

おぉ〜!すげぇー!頭をクルクル動かすと周りが見れるぞ!とは思うのですが、まぁ予想の範囲内なので感動はそれほど大きくありませんでした、、、
あのビックカメラで感じた、思わず体動いてしまうような没入感がありません。

これは動画にもよるのかなと思って他にも色々見てみたのですが、それはまた別の記事で。

以上、VRゴーグルを着けながら(嘘)お送りしました!

(770文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr