ヒマナイヌ川井です!マレーシアの壁コンセントには日本と違ってオンオフスイッチがついてることが多いです!これは面白いですね!

こんな感じで上がオフ、下にするとオンです。 


プラグのカタチはこんな形状です。

これが3つ股にするベーシックな電源タップです。プラグがでかいだけに四角くて巨大です!

これに日本のタップを入れようとするとひとつ変換プラグが必要になるのでこんな感じになります。

これが日本のコンセントもマレーシアのコンセントも使えるユニバーサルタイプ(?)のアダプターです。

飲食店でみかけたコンセントもこんな感じ。こういうの観察するの楽しいですよねー!

マレーシア行くときは日本のプラグはそのまま刺さらないことが多いので必ず変換プラグを持っていきましょう!

以上、ヒマナイヌ川井がクアラルンプールからお送りしました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr