Airbnbで予約した部屋に泊まるのは今回が2回目で、2回とも「まるまる貸切」タイプなのですが今回の部屋はちょっとハズレだったかなぁと感じています。

この写真の部屋は前回泊まったところでとても良い部屋でした。

細かいところではあるのですが、ここまでやってくれたら印象が随分良くなってレビューもいいこと書こうという気になるのになぁと思ったことが多々あります。

その中でも「これはお願いしたい!」という3点を挙げます。

【1】Wi-Fiは安定して繋がるようにしてほしい!!

これは今回かなり困っている点です。
リスティング(Airbnb用語で貸し出してる部屋のこと)の名前にまでWi-Fiと書いてあったくらいなのでWi-Fiの安定さと速さに自信があるんだろうと期待してたのですが数分ごとに切れることがしばしば。
繋がってても速度がめちゃくちゃ遅い!

ほんと困ってます。Wi-Fiを求めて駅前のタリーズに行っちゃうくらい、、、

Wi-Fiありますと書くなら安定して接続する環境を整えてほしい。

【2】キッチンがあるなら食器も準備しておいてほしい!!

小さいではありますがキッチンがあるのでスーパーで食材買ってきたら食費を安くあげられるぜ!と思ってました。初日は疲れもあってとりあえず冷凍食品を買ってきたんですが、食器が無くて食べられずまた出かけて100円ショップに買いに行くことに、、、

ガスコンロがあってもヤカンが無ければカップ麺も食べられない!フライパンが無いから料理もできない!じゃあ何のためにコンロがあるんだ!?って訊きたくなりますよね(笑)
多分、最後までこのコンロを使うことは無いでしょう、、、

【3】滞在マニュアルのようなファイルを置いておいてほしい!!

部屋に入ったらまずWi-Fiに繋ごうと思ったんですが、ネットワーク名、パスワードがわからない。洗濯機があることに気付かず、外にあったんですがどれを使っていいのかわからない。ゴミ出しルールがわからない(何曜日が何、とか)。2週間もいるとゴミが溜まるので捨てたいdwすよね。

こういったことをいちいちメッセージで確認するのが本当に面倒くさい。書いとけよ!と思ってしまいます。

そういったことがまとめられた説明書のようなファイルが1冊あると便利だと思うんですよね。

そこにプラスして、近くのオススメの居酒屋とか銭湯とか外国人も喜びそうなところを紹介したり、ここだったら豪徳寺のような観光スポットを紹介したりなど滞在がより楽しくなる情報が載ってるといいですね。

そういったゲスト側に立ったサービスがAirbnbのホストにも必要だと思います。

ということで、これからAirbnbのホストをやろうかと思ってる方の参考になれば幸いです。

以上、ゲストライター西口がAirbnbリスティングからお送りしました。

(1129文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr