昨日から2週間ほど東京に滞在するためAirbnbで予約した部屋に宿泊しております。

前回は若かりし頃に住んでいた慣れ親しんだ高円寺だったのですが、今回は初めて来た土地、豪徳寺です。


豪徳寺は招き猫の発祥地として有名だそうで駅前にも招き猫がいらっしゃいます。


駅から今回泊まる部屋まで歩いていくとこじんまりした商店街があり、、、


今日の夕食とビール、明日の朝食を買っておこうと最寄りのスーパーに寄って買い物して、、、


こういうことってビジネスホテルなどに泊まったりしてるとしませんよね。そもそも豪徳寺にホテル無いから泊まることがないし(笑)

Airbnbで探したから普通は泊まらないような住宅街に泊まることになり、地元の人と同じようにそこで暮らす。まさに「暮らすように旅しよう」です。

そうして1週間、2週間と暮らしているうちにそこでの生活に慣れ、だんだんその地が好きになって本当に暮らしたくなるのかもしれません。

その地が好きになる、ファンが増えることが地域振興につながるんだと思います。
普通のホテル予約、ツアー予約よりもAirbnbのほうが地域振興につながっているなと感じたのでした。

以上、ゲストライター西口が豪徳寺からお送りしました。

(511文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr