神田で午前中だけジュース屋さんやることにしたのでオレンジが気になり始めました!

駅の自販機でポンジュースを飲む!



ポンジュースってすこし酸っぱ味が強くて濃厚な味がしますよね?

うちの父は愛媛が実家でしたのでみかんの名産地であったのでよく送られて来ました。

自分は生搾りジュースにはバレンシアとネーブルを使っているのですがこれはいい意味で引っかかりのない味なんですよね。まさにオレンジジュース!だいたいのオレンジジュースはバレンシア種を使ってます。

ポンジュースの独特のコクは何から生まれているのかな?と思いラベルを見ますと…


オレンジとうんしゅうみかんが使われています。なるほど!これがあのコクなのか?

スーパーでオレンジを見ているとだいたいバレンシアかネーブルで海外ものなんです。カリフォルニアが多いですね。

一方みかんは今はハウスものが多いから結構高くて高級品です。とてもジュースに使える値段ではないんですね。

オレンジにはブラッドオレンジというのもありますがこれもなかなかスーパーでは見ない。

色々なオレンジの味の傾向を把握してお客さんに選んでもらって生搾りミックス出来るようにしたいなぁ〜と思っています。

今のところいちばんのオススメはグレープフルーツのルビー(果肉がピンクのやつ)にバレンシアオレンジをミックスしたものです。これは色合いもオレンジとピンクのグラデーションになってすごくキレイ!


 「神田ふらっとジュース」に飲みに来てくださいね!

以上、始発の中央線からお送りしました!

(671文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr