小学生が夏休みに入り街に子どもが増える時期ですね!

区切り目なので引っ越す子もいます。小3のコータのクラスでも女の子が引っ越すということで全員にお別れの手紙を書いていました。



いいですねぇ。。このあっさり感!

もちろん好きな男の子には熱量のあるラブレターになってるかもですがその他大勢の子にはこう書くしかないですよね!

思い返せば小学生に過去という概念はありません。自分もそうでした。小3の時に転校しましたが今までの友達と別れるの別に寂しく感じませんでしたね。今があってちょっとだけ未来がある感じ!だから次の環境の方が楽しみでした。

そんなコータは今ママと故郷の奄美に行ってます。ひろーい海と空に抱かれて楽しい夏休みの思い出を作って欲しいなぁ〜!

パパはこの夏はジュース屋やって人生の思い出を作ります!

以上、始発の中央線からお送りしました!

(406文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr