なぜ泣いているのか?そう俺たちの100均が閉店してしまうのだ!

思い起こせば事務所を神田に移すとは考えもしていなかった頃に、ひょんなことでこの100均を知りその地域に根ざした品揃えに感動してブログに書いたのが出会いだった!


それからしばらくして秋葉原の3331から神田の司3331へ移転することが決まり近所をウロウロしていたら再会したのがこの100均だった。おおお!めちゃ近所だ!!うれしい!!

それからツカパー時代もヒマナイヌスタジオに名前を変えたあともこの100均であゆるものを買った!棚割りは頭に入っており何か足りなくなると自転車でサッと行って一瞬で買ってこれた!

その100均が今日、6月16日をもって閉店なのだ!近くのギャラリーではそれを惜しんでの個展まで開催されておりそこでこの店の歴史を初めて知った。

今日は最後の買い物をして写真を撮らせてもらった!女将さんは恥ずかしがって顔を背けたけど「体に気をつけて元気にやって下さいね!」と言われ何か大学の寮でも出る時のような不思議な感傷に浸った!

水道橋にもあるそうでそっちはこれからもやるそうだ。このあたりは再開発でどんどん雑居ビルが解体されていくがその流れでの閉店だそうだ。数年後にはタワーマンションになっているだろう。

ヒマナイヌスタジオが入っている司3331も1ブロック先だから近い将来再開発に飲み込まれるだろう。それまでの間、いろんな人が出会う不思議なスポットになればと思う。この100均で買った様々のグッズもヒマナイヌスタジオを支えている。短い間だったが2016年の夏から2017年の6月までお世話になった100均に敬意を示したいと思う。

ありがとうございました!

以上、神田西口商店街の端っこからお送りしました!

(758文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr