ヒマナイヌスタジオは毎週様々な用途で使われています。そこで重要なのがゴミのマネージメント!


利用者が持ち込んだ飲食物を自由にシェアするホームパーティ形式が多いのですがゴミが出てすぐにポイっと捨てられる環境を作っておくことが大切になります。

これが上手くいってないと「ゴミ箱どこですかー?」といちいち聞かれることになるし分別がはっきりしてないとゴミの日に大変な手間がかかります。

今回は麻のランドリーバッグを改造した45リットルゴミ袋を3つ横に並べました。

ゴミが入り始めるとそのボックスが何ゴミか覗けば一目でわかるようになりますが最初はわかりません。

そこで100均で買ったPOPプレートに24mmテプラでゴミ分別シールを貼って後ろにガムテープで固定しておきます。

こうして毎日のイベントで出たゴミは45リットルゴミ袋に集約!終わったらアストロプロダクツの120リットル巨大ゴミ箱にストックして週2回の燃えるゴミの日まで保管します。

以上、ヒマスタのゴミ分別からお送りしました!

(459文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr