来月に控える小学校の運動会。中でも花形種目である学年選抜リレー。3年目にしてついに娘は選ばれました‼︎



彼女がすごいのは、去年、徒競走で惜しくも2位だった悔しさを1年間忘れなかったこと。実は今年はクラス替えがありまして、去年敗けた相手と同じクラスになりました。


選抜枠は3枠。すでに2枠は埋まり、残り1枠を娘を含む3人で決めるサドンデス方式。そして、その1人に去年徒競走で敗れた子がいました。


去年ギリギリのところで2位だった娘は、"最後の一歩を大きく"という作戦を立てていたようです。我が子ながらおそろしい戦略眼…。それが功を奏したかは分かりませんが、満面の笑みで報告を受けました。


運動神経は母親譲り、作戦を考えるのは誰に似たんだか?しかし、この執念はすごいっ。


一方、息子は、のほほんとしておりリレーのような体力勝負は興味なく、NintendoSwitchのARMsの新キャラの話ばかりです…(早くswitch買えってことね)


以上、運動会に燃える、食卓よりお送りしました。(413文字)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr