Peaceful Love Rock Concert沖縄のロック好きなら誰もが知る「Peaceful Love Rock Festival」(以下、ピースフル)というライブイベントがあります。

5350ead45d664


今年で34回目を迎え長い歴史を持つイベントなのですが、第1回は「Murasaki Why Now..? Peaceful Love Rock Consert」というタイトルで、沖縄の伝説的バンド「紫」の再結成イベントとして開催されました。

紫といえばコンディション・グリーンと並びオキナワンロックを築き、77年にはミュージックライフという雑誌で人気投票1位を獲得したという歴史を持つ、今でも沖縄で絶大な人気があるバンドです。

その紫が始めて、今でも出演しているとあって、ピースフル出演は沖縄のバンドの憧れであり、自慢でもありプライドを持って「出演経験あり!」と言える価値を持ったイベントなのです。

そのピースフルが今年から入場無料になるそうです!しかも昨年まで野外イベントとして開催していたのが今年はミュージックタウンという施設の1階広場、普段は学生バンドが経験を積むために無料ライブをやってる場所での開催です。。。

ピースフルをこんな形に変えてしまう意味が全く理解できない!こんなのはピースフルのブランド価値を下げるだけです。

無料にしたらお客さんがたくさん集まると思ってるのでしょうねぇ。でも観たい人は有料でも来るし、来ない人は無料でも「忙しい」とか「正直コザまで行くのめんどくさい」とか何かしら理由を付けて来ないもんです。

そんなあるのか無いのか判らないメリットよりも、「ピースフルがショボいイベントになってしまった」とイベントの価値を下げて、もしかしたら沖縄のバンドが離れてしまうデメリットのほうが大きいと思います。

本当に沖縄ロックの将来が心配です。

以上、ゲストライター西口がロックアイランド沖縄からお送りしました。

(758文字)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr