としまえんや西武園などの遊園地とディズニーランドやドリームワールドなどのテーマパークとの違いはなんでしょう?

それは作り込みのディテールにあります!


これとかくるくる回る遊具の入口にあるオブジェなんですが恐竜がクルマを持ち上げようとしています。これに乗ってるつもりでよろしく!という導入なんですね。遊園地にはこういうのあまりないですよね。


これなんかも下の小屋の部分とかが作り込まれていて凝ってます。

ドリームランドはただの遊園地だと思って行って来たら立派なテーマパークでした!遊園地とプールが併設されていて両方楽しめます。

エントランスはどこかで見たような地球儀にロゴがどーんとあります。パパが引率されてるように見えますが…

こういう小芝居をしたくなるようなオブジェがいたるところにあります。

マダガスカルのキャラクターもいます!

シュレックもいます!

ディズニーランド風に西部の世界なんかも少しだけあります。

幼児が遊べるスペースもたっぷり!

ちょっとしたプレイパークも絵の具がチューブから出ているなどデザイン的に面白いです!

でっかいアイスキャンディーも!子どもにはたまりませんね!

タワーオブホラーというジェットコースターはターミネーターみたいはデカい頭があります。電人ザボーガーの基地を思い出す昭和世代…

ゴーカートなんかもありぶつけ合って盛り上がります。


中でもカンフーパンダのエリアにあったグルングルン回るやつヤバかった!ほとんど「ライトスタッフ」と宇宙飛行士トレーニングか!というくらい回転がキツくかつ時間が長い!

日本だとうげぇ〜ってなってらすぐ終わる感じあるじゃないですか。ところがこっちのはしつこいんです!そこからが長い!もうやめてぇ〜!って感じになります。

これのせいでママは完全にダウン!半日青い顔をしてました。南無南無…

カンフーパンダのエリアは中国人観光客への目配せを感じるテイスト!

そしてプールの方もたくさんのスライダーやチューブがあって超楽しめました!

日本の3月で現地のオフシーズンに行ったので乗り物もプールも待ち時間ゼロで楽しめてサイコーです!

春休みにオーストラリアゴールドコーストおすすめです。

以上、ドリームワールドからお送りしました!

(989文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr