カランビン動物園は豊かな自然に囲まれた動物園ですが木から木へと渡っていくアドベンチャーコースが気になりました!

園内を歩いてると時々上を人が歩いていたりロープからロープに滑空していくんです!


命綱は自分でポイントで付け替えて進んでいくからかなり高度!誰も付き添ってる感じがないので自己責任のようです!

受付でレギュレーションを見るとなんと身長160cm以上からというのが条件!身長が156cmのママは「あたし一生これ出来ないわ!」ともらしたら「たくさん食べてあと4cm大きくなればいいじゃん!」とコータ。子どもらしいポジティブな考え方だな…



小さい子と遊べるプレイランドも自然にうまく馴染むように設置してあるので写真スポットとしても楽しめます。

クロコダイルダンディー風にパチリ!ワニと格闘です。実際にこのくらいデカいワニがいました。

 

ターザンロープから滑り台など児童遊園にあるものはひととおりあります。

 

さらに毎日15時半からはアボリジニのショーもあってオーストラリアの文化も学べます。



裸なんだけどワイヤレスのピンマイクつけててすごい声がクリアでびっくりしました。

カランビン動物園は1日たっぷり動物と自然と触れ合って楽しめるゴールドコースト来たらマストゴーなスポットです。

以上、カランビン動物園からお送りしました!

(603文字)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr