42キロ続く白いビーチが売りのゴールドコーストですが日本の3月末は南半球のオーストラリアでは秋口にあたります。

だから超空いてる!!!誰もいないやんけ!(朝だからってのもあるんだけど)


やったことないくせにサーフィンポーズで決めるパパ!

コータにカメラ渡したら逆さから覗いて撮るという荒技!

ビーチはカモメが飛んでいます。

ビーチ沿いには超高層のホテルがたくさん並んでます。ワイキキビーチに似てるけど超高層の多さはゴールドコーストの方が上かも!規制がないのかな?


サーファーズパラダイス(直訳は波乗り野郎天国か!)というスゴい名前の地名からもわかるようにサーファー向けの高い波が売りです。だからフラグの立ってるところ以外は遊泳禁止みたいな感じ。

カモメがひょこひょこ歩いてるので子どもは鳥と戯れるのが楽しいみたい!

日差しが強いのでサングラスは必須です!

海沿いの道は車道と歩道に段差がない開放感のある設計!車止めは石でやってますね!

コアラのアートも街角のいたるところに!

野生のコラッタみたいなやつもいるのでタイマンはってみました!やんのか!こあらぁ!

街中には怪しいエンタメ施設が多いです。日本の地方にあるびっくりアート美術館とかに近いですね。

ライド型の映画館なんて4Dを超えて7Dだからね!キヤノンもびっくりだよ!

Wi-Fiカモメだ!とコータが叫ぶから見てみたら確かにそうだった!


4月23日にはショートフィルムのイベントもあるようです!



こんな感じでゴールドコーストはビーチとゆるーいショッピングゾーンで構成された開放的な街です。

グアム、サイパンよりは大規模で都会的だけどハワイほど洗練されてない感じ。のんびり休暇には現地ではシーズンオフの春休みでも楽しめます!

以上、ゴールドコーストからお送りしました!

(782文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr