昨シーズンまでF1生中継を観戦しながらPCでFIAの公式サイトのLive timing をチェックしてたのですが、今シーズンから会員登録が必要になり、それはまだいいにしてもログイン後にLive timing が全然表示されなくて全く使えない!

そこで、昨日のオーストラリアGPではFIA公式のスマホアプリでLive timing を表示して観戦していました。


これなら繋がらない!なんてこともなくゴールまで問題なく表示されていました。

Live timing を確認しながらレース観戦しているとリアルタイムに(放送よりちょっと早い)誰がファステストラップをマークしたか、どこのセクターで速かったかなどがわかるので臨場感が増します!
生中継観戦する際にはLive timing チェックがオススメです!

欲を言えば、タイヤ交換の回数、タイムギャップも確認できるといいんですけどね〜

以上、ゲストライター西口がiPhoneからお送りしました!

(403文字)

※himagはゲストライター制を始めました!月間10万PVのhimagに時々何か書いてみたいという方はお気軽に連絡下さい! 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr