ゲストライターの籾山征也です。

オレホントは三重県担当なんだけど今回は京都宇治市のPR映像があまりにもツボにはまったので紹介します。

コレは実際の市の観光名所や名産品をモチーフにし8ビットゲーム仕様完全オリジナル2D横スクロールアクションゲーム風映像で、BGMやSEもまんまストⅡというかソレっぽい仕上がりで40代以上のおぢさんおばさんなら特に観ていてニヤけまくってしまいます。

制作費は600万円ということですが、よくもその値段でここまで作ったものだ!業者さんすげえ!と思いました。


これを観て宇治に出かける人が増えるといいですね。
以上、母は京都人の籾山征也がお送りしました。 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr