写真カメラならキヤノンですがビデオカメラとしてはPanasonicかなり凄いです!かくいう私も愛用するGHシリーズ!

それがGH5になって本日発売です!Facebookの知人のタイムラインにはすでに買った!という写真がどんどん投稿されています。恐るべしシェア!(※半径5000人における)


御茶ノ水のデジハリでちょうどパリコレでGH5を投入して来た成果発表会というのがあったので行ったのですがどーん!

マイクロフォーサーズのレンズが並んでいます。

デザイン的には内蔵ストロボなくなっていい感じですね!


そこで配られていたカタログが面白い!ここはレンズの対応表なんですが

この見開き!!全部録画モードの詳細仕様です!恐るべし細かさ!老眼では全く見えません!!(泣)

でもマルチカメラ収録&配信で使うのは主にHDMIのスルーアウトなのでこの欄が大切です。

受けるスイッチャーの問題もあり1080iで充分ということもあるのですがHDMI端子がこらまでのマイクロからフルになったのは実に嬉しいところ!

GH2まではHDMIミニだったんですがGH3/4になってマイクロだったんですね。マイクロってすごく接点が小さいのであれだったんですがフルになったとなれば現場での運用の耐久性も上がります。ここだけでも嬉しいですね!

この細かい定格表を虫眼鏡で見渡しながら今後のLiveNinjaの機材構成を考えていきたいと思います。

以上、デジハリからお送りしました!

(651文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr