(個人の感想です)ドイツのベンツタクシーよりもニューヨークのイエローキャブよりもイギリスのタクシーが最高と思っているヒマナイヌ川井です!

日本のタクシーのデファクトスタンダードな車種はクラウンコンフォートとセドリックですが最近はプリウスも多いですよね?

でもプリウス(セダン型のやつ)って後部座席の窓の端が高すぎると思いませんか?


さらにガラスにステッカーがベタベタ貼ってあるから外の風景がよく見えない!


旅行者にとって外の景色が見たい!というのはすごくあると思うんですよ!

だから個人タクシーとかで助手席のヘッドレストを前に折りたたんであるのとか最高!って思います。最近あんまり出会わなくなってきたけど。

セダンのプリウスは後ろに行くほど天井が低くなっていくしなんであんなにタクシーに採用されてるんでだろう?って素朴に思います。

以上、外が見にくいプリウスの後部座席からお送りしました!

(377文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr