ゲストライターの西口です。

スマホを使って写真を撮ることって多いですよね!?そのままでもいいんですがちょっとひと手間加えるとパキッと綺麗な写真になります!iPhoneでの色調補正の手順を紹介しますので是非やってみてください(Androidは持ってないのでわかりません (^^;; スミマセン)

例えば、この写真、、、


室内での撮影なのでちょっと暗くて蛍光灯の黄色い色が加わってしまっています。これをちょっといい色にしてみましょう。

まず画面下のアイコンの右から2つ目、スライダーみたいなアイコンをタップします。するとこんな黒い背景の画面になります。

ボリュームノブのようなアイコンをタップして調整開始です。

調整項目はたくさんあるのですが、露出、彩度、色かぶりの3つでも充分です。

室内の撮影で明るさが足りないなと思ったら露出を上げましょう。彩度をちょい上げると色の鮮やかがアップします。これが結構効きます。あとは色かぶり、室内の撮影だと蛍光灯の黄色っぽい色がかぶるのでちょっと青っぽい方向へ、曇り空での撮影だと青い写真になっちゃうので黄色い方向へ調整しましょう。

これだけでもいい色になると思いますが、なんか色が黒い、なんか色が薄いという場合はハイライト、シャドウやコントラストを微調整するとさらにいい感じになりますよ。

調整は、項目をタップすると画面下にスライダーが表示されるのでそれを左右して行います。

いい感じになったら画面右下の黄色いチェックマークをタップして完了です!

どうでしょうか?最初の画像に比べてちょっとパキッとしたと思います。この「ちょっと」の差が印象に与える影響は大きいです。
神は細部に宿る!SNSなどに投稿する前にひと手間加えてより綺麗な色で投稿してみてください。

以上、iOS写真アプリからお送りしました!

(753文字)

※himagはゲストライター制を始めました!月間10万PVのhimagに時々何か書いてみたいという方はお気軽に連絡下さい!