渡瀬恒彦の追悼ナイトだ!と深夜にAmazonプライムビデオで中島貞夫監督の「現代ヤクザ 血桜三兄弟」を見ていたんですよ。ヤクザの派閥抗争を描いた映画なんですがその中でめちゃめちゃ耳残りする曲が使われていたんです。

それが野坂昭如の「マリリン・モンロー・ノー・リターン」です!聞くからに野坂昭如だというのはわかったんですが調べてみるとその誕生の背景にはなかなか味わい深いエピソードがありました。このページを参照してみてください。

http://www.tapthepop.net/song/16475

というわけで一度聞いたらやたら耳残りするこちらの動画をどうぞ!(1分37秒)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr