ハイサイ!沖縄在住ゲストライターの西口です。

ゴーヤーチャンプルーなどでよく見かけるこちらの食材、何と呼びますか?


本土の方は「スパム」とよく言いますが、正しくは「ポークランチョンミート」、沖縄では縮めて「ポーク」と呼びます。「スパム」は商品名で、「ポーク」の中の一つが「スパム」なんですね。


このように沖縄のスーパーではいろいろなポークが売られています。その中でオススメはスパムではなくこちら!


チューリップです!沖縄県民もこっちが好きという方が多いです。

ツカパーで焼き肉パーティーがあった時にスパムとチューリップの食べ比べをしたのですが、チューリップの圧倒的勝利でした!


どっちがどっちか忘れましたが(笑)左右で色が違うでしょ?

ちなみに沖縄のスーパーではツナ缶もたくさん売られています。時には箱買いする人も!


「スパム」ではなく「ポーク」というとちょっと沖縄通ぶれますよ(笑)

この記事のためにポークを一つ開封したので今日の夕食に出てくることでしょう(^^)

以上、沖縄の食卓からお送りしました!

(444文字)

※himagはゲストライター制を始めました!月間10万PVのhimagに時々何か書いてみたいという方はお気軽に連絡下さい!