ヒカキン先生に教わってマイクラが上達したから今度は自分が先生になって社会に還元したいのか?YouTuberになりたい!と言い出したコータを黒子としてサポートであります!

 

マルチカメラ収録&配信を仕事にしているパパは取りあえず配線図を引いて必要なものをツカパー近くにある機材庫からピックアップします。

カメラはiPad含めた手元アングルに1台と顔の表情に1台、クランプ雲台くらいでいいかな?

UNのクランプ雲台はツカパーでも5つくらい使っていて便利です。仕事でも演台にiVIS mini Xをつける時などに使ってます。

スイッチャーはRolandのV-1HDでレコーダーはアイオーデータのGV-HDRECです。

GV-HDRECで録画したmp4ファイルはそのままiPadに読み込めiMovieで編集できます。Lightning to USBでUSB3.0のカードリーダーも問題なし。ただしカードを読み込む時給電しないと電力が足りないと言われます。もちろん速度は2.0相当。

あとはピンマイク(業界用語ではラベリアマイク←こう書いとかないといつも仕事してる音響エンジニアさんにこっぴどく怒られる)があれば完成かな!

これでiPad画面、手元iPad、顔、iPad画面にPinPの顔の入りの4種類をスイッチングしながら収録して録画データをiPadにコピー!あとは本人が納得いくまでiMovieで編集しろ!というフローです。

アップロード用のYouTubeチャンネル開設のためにはGoogleアカウントを新規に取る必要があるけどもう登録するケータイがないなぁ〜。あ、ママはGoogleアカウント持っててもYouTube使ってないからそれもらうかな?

以上、自宅からお送りしました!

(778文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr