8歳(小2)のコータがマイクラをゼロから覚えたのはYouTubeにいろんな先生がいるおかげ。かなりいろんなYouTuberを見ているようだがこれまでは「見る」に徹していた。ところが最近「おれ、YouTuberになりたいなぁ〜」とつぶやくようになってきた。見る側とやる側はまったく違うが興味を持ったならライブ配信を仕事にしてるパパとしては余剰機材でシステムを組んでやろうと配線図を作ってみた。

コータチャンネルの配線図

コータのやりたいことはまずはマイクラを解説することなのでいつも使っているiPadをデジタルキャプチャーして顔をPinPではめ込むというスタイルを実現できるシステムにしてみた。

この配線図をコータに見せたところ「ヒカキンみたいに顔は輪郭ではめ込みたいな」と言いやがる。こいつ。。。グリーンバックやりたいのか。。生意気な。。

子どもの顔を抜くためにはそれほど大きなグリーンバックはいらないので緑のハレパネを買ってきて後ろに立ててやることも考えてみよう。照明はどうするか?パパの悩みは尽きない。あとGoogleメールのアカウント取らないとだな。まぁすぐ飽きるかもだがとりあえずは元ロケットバーをコータスタジオに改造していくとしよう。(続く)

※コータチャンネルへの応援はこちらからお願いします!