自宅の窓をカーテンからブラインドにするキャンペーンやってます!今回は元ロケットバーの第2リビングの大きな窓です。ここは白いブラインドにしました。


Amazonで発注してメールで幅と長さをオーダーできる安いブラインドです。取り付け金具はこんな感じ。

窓枠の上に付ける場合は3つの穴で、窓枠の内側の上に付ける場合は2つの穴で固定します。

窓枠の外にブラインドをつけるのではカーテンと同じで心理的な空間はあまり広がりません。

なのでこのように窓枠の上側のガラスギリギリに取り付け金具をつけます。これ下からかなり強い力で回して行かないとネジの山が壊れます。電動なんかだと逆に言えきつい。ラチェット型のTグリップドライバーがオススメです。


グリグリとねじ込んでいってカパッとブラインドを固定するだけ。意外に簡単です!

これがブラインド装着前です。

装着後はこんな感じ!カーテンより奥に面が引っ込んで横基調のラインが入りますから空間が広くなったような感じがします。ただしガラス面から暖気が逃げますからカーテンのような保温効果はありません。ほぼゼロと言っていいです。

一長一短ですが液晶モニターでFireTVの映画なんかを見るときに光をシャットアウト出来るし白い壁と一体化したのでよしとします!

以上、第2リビングからお送りしました!

(713文字)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr