歌舞伎いつか見せたいなぁ〜と思いながら自分も高いからそうそう見ないという人多いですよね?でもシネマ歌舞伎なら安い!2100円!これは驚異のコスパ!

しかもスーパー歌舞伎は空飛んだりプロジェクションマッピング使ったり火を吹いたりもーやりたい放題で子どもも大人も大興奮!

もはや口語体だしどこが歌舞伎なのか?という気もするけどポップカルチャーの元祖としては正しいと思います!(個人の感想です)

おーい!今日は歌舞伎みよーぜぇ!とテンション上げめに誘うも「うーん、別に特に見たくない」とか言いやがっていいから来いや!コータ!と新宿ピカデリーに連れて行きました。あ、ピカデリーってのは松竹系の映画館ね。だからシネマ歌舞伎!

そしたらめっちゃ面白かった!!120分超えるのでかなり長いんだけど飽きずに目をクリクリさせながらコータ(7歳)も見ていました!ゲキシネほど激しいカット割りではないけどそれでも20台のカメラで捉えた舞台は圧巻!!

ストーリーはざっくりしてるけど衣装がスゴい!キャラが濃い!オカマも大活躍!立ち回りはド派手!

花道とか見得を切るとか拍子木の音とかそういうものももれなく体験できてスゴい楽しかったです!

ちなみにコータが3歳くらいの時に夢中になって見ていた「秘密戦隊 ゴレンジャー」は戦隊モノの元祖なんだけどヒーロー登場で拍子木の音するし一人一人時間かけて見得を切るとか歌舞伎メタファーバリバリなんですね。だからあれはこういう歌舞伎の演出技法なんだよ!とか父子で話せて楽しかったです!

というわけでシネマ歌舞伎「ワンピース」ぜひ見に行って見て下さい!これ新橋演舞場で来年再演されるらしいです!生も見てみたい!詳細はこちらから!

以上、新宿ピカデリーからお送りしました!

(737文字)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr