初めてランチに入った店でポンとこんなメニューが出てきたらどう思いますか?



手書きのお世辞にも綺麗と言えない文字に定規も使わずザクッと囲んだモノクロのメニューがクリアファイルに入ってます。

こ、これは。。。不味い店のパターンか??

あの神田の悪夢の天ぷら屋の再来なのか?とすら思います。

ところが!


出てきた豚ロース肉のジンジャーソテーはこれ!素晴らしい盛合せ!


たっぷりのソースはちょっも味が濃いめだけど野菜もたっぷりでお腹いっぱいになります!


食後のドリンクもついて1150円!抜群のコスパです。自由が丘あたりなら1500円はしますね。

この店は高円寺の純情商店街の突き当たりにあるんですが、ショップカードはこんな感じです。


ダメなフュージョン料理の店っぽいでしょ?

店内のインテリアもゴミゴミと狭い店が多い高円寺にあって珍しく天井が高くて陽の光がさんさんと入るんです。いつも昼間はママ友の会とかやっていて賑やか!

客の目につくメニューだけ美的センスに欠けてるだけでふつーにいい店という珍しいパターンです。

高円寺近辺に住んでる人はぜひこのランチ名物のジンジャーソテー食べに行って下さいね!

以上、高円寺純情商店街からお送りしました!

(550文字)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr